andGIRL

ネガティブな気持ちを書き出すと運気が上がる!ノートに書くだけの簡単開運術とは? のメイン画像

どうしてノートに書き出すといいの?

03 書き出すことで、考えているだけではわからない内なる気持ちにも気づける!

自分の気持ちはわかっているようで、実はよくわかっていないもの。頭で考えているだけだと、曖昧にしたり、ごまかしてしまいがち。でもノートに思うままに書き込むことで、そのときの感情と向き合うことができます。あとから読み返すことができるので、心の変化が顕著にわかるのもポイントです。

じゃあどんな風にネガティブな気持ちをノートに書き出せばいいの?

出典:https://ameblo.jp/petite2325/entry-12344661343.html

長く使えるノートを選んで、毎日自分の気持ちを吐き出して!

Point!ネガティブな気持ちを客観的に分析することが大事!

ノートはなるべく丈夫で長く使えるものを選びます。好きな色のものにすれば、運気もよりアップ。ノートには、感情に任せ、思いのたけをひたすら書き出します。悔しかったことや悲しかったこと、イライラしたこと、悪口でも八つ当たりでもOK! ありのままの気持ちを書いたら、客観的な視点でその感情を見つめ直すことが大事。このステップを飛ばしてしまうと、いつまでも同じところで右往左往してしまうことになるので、絶対に忘れずに! また、どんなに忙しくても毎日ノートを書き続けて。自分のネガティブな感情と向き合ってからポジティブシンキングへと変えていくのが、運を上げるためには欠かせません!

教えてくれたのはこの方!

藤本さきこさん

株式会社ラデスペリテ代表取締役。布ナプキンや出産ギフトを取り扱うお店『petite la’deux』店長を務めるかたわら、累計3万人を動員した『宇宙レベルで人生の設定変更セミナー』を主宰。処女作『お金の神様に可愛がられる方法』(KADOKAWA)や『お金の神様に可愛がられる「3行ノート」の魔法』(KADOKAWA)に続き、8月には新しい著書が発売予定。ブログhttps://ameblo.jp/petite2325もチェック!
文/水浦裕美
23 件

あわせて読みたい

関連記事