andGIRL

ヨーグルトを顔にぬりぬり♪乳酸が美肌に効くって本当? のメイン画像

03 「ハチミツ」乳酸菌の効果がUP

ハチミツに入っているオリゴ糖は、乳酸菌と同様に腸にいる善玉菌のエサになる働きが。相乗効果で腸内環境が整うから、ヨーグルトの栄養素がより吸収しやすくなります。

04 「チアシード」お通じがよくなる

チアシードに含まれる水溶性食物繊維でより便秘解消に!乾燥したまま入れて、ヨーグルトに含まれる水分だけで膨らませた方が、栄養素をフル活用できて効果的です。
ヨーグルトは、食べるだけでなくパックとして使うのもアリ!ニキビに美白、毛穴のつまりに効果が期待できるそうです。
青山研美会クリニックの阿部圭子さんは、「ヨーグルトに含まれる乳酸が、角質を柔らかくして肌のターンオーバーを促します。普通のピーリング剤よりマイルドだから、肌に優しくて安心。大さじ2〜3の無糖タイプを、洗顔後に塗って5分後に洗い流して。週に1回、夜の使用が◎」と教えてくれました。
生活にヨーグルトをうまく取り入れて、美容と健康に役立ててみてくださいね♪
※『andGIRL』2016年7月号
19 件

あわせて読みたい

関連記事