andGIRL

痩せない原因は足首だった!?1日たった30秒足首を揺らすだけ!超簡単「足首揺らしダイエット」とは? のメイン画像

教えていただいたのは・・・川島悠希さん

予約1カ月待ちの人気サロン「整体Filament」主宰。骨膜にアプローチするなど独自の整体術で、圧倒的な結果を出す小顔矯正や足首揺らしダイエットが話題に。最新刊『1日30秒!足首揺らしで痩せる!』(マガジンハウス)も好評。
公式サイト:https://www.seitai-filament.com/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCTGEpK4QW14v7C1tPG306Pw

なかなか痩せない…その原因は「足首」のゆがみかも!

足首は家に例えるなら土台となる基礎の部分。基礎が傾いていたら、家も傾いてしまいますよね。体もそれと同じ。骨や筋肉、関節は連動しているので、足首にゆがみがあると体全体に悪影響が出てしまうのです。

基礎となる足首が整うと、連動して関節や筋肉がきちんとフル稼働でき、骨盤や肩甲骨といった骨もスムーズに動かせるようになります。すると、正しい姿勢を保つために使われるインナーマッスルが機能しはじめ、基礎代謝量がアップ。ツラい有酸素運動やダイエットをしなくても、痩せやすく、ウエストがくびれた引き締まった体に!さらに、全身の血流やリンパの流れも解消されて自律神経が整い、慢性的な不調やむくみも軽減。まさに、いいことづくめなんです。

Check!1日たった30秒!足首を揺らすだけでこんな結果が!

  • 全身痩せにつながる
  • 姿勢が美しくなる
  • スタイルアップ効果も大
  • 慢性的な不調が解消

「足首揺らし」はこの2ステップだけでOK!基本のやり方をチェック

Check!座る場所はイスでも床でもOK

足が組めて体を安定させられるところなら、場所を選ばずできるのもうれしいポイント!

イスの場合

お尻を突き出しながら座ると、お尻の下の肉を後方に寄せて骨盤を立てて姿勢よく座ることができるのでお試しを!

床の場合

伸ばしているほうの脚は、つらければ膝を曲げてもOK。

①親指で内くるぶしの下を押さえる

反対側から見るとこんな感じ!

左手で左足の足首を上からつかみ、親指で内くるぶしの下を、中指と薬指で外くるぶしの下を押さえる。

②つま先を軽く握って左右に30秒揺らす

右手でつま先を足の裏側から軽く握る。左手で押さえている足首を甲側に引っ張りながら、つま先を左右に30秒揺らす。100回揺らすくらいの速さを目安にして。

反対側から見るとこんな感じ!

左右にしっかりと揺らして。最初は足首が固くて意外に揺らすのが難しいけど、慣れてくるとぶらんぶらん揺れるように!

Check!片足を揺らしたら、一回歩いて効果を実感してみて!

歩いてみると、足首揺らしをした側だけ足が軽くて歩きやすいし、スッと背が高くなったような感覚が!左右に差があることで、効果が実感しやすく、「こんなに効果があるならやってみよ♡」とモチベーションもアップします。もちろん、反対側の足も同じように30秒揺らしてみてくださいね。

1日の内、いつやればいいですか?

朝昼晩、いつやっても効果があります!

足首の骨の中には筋肉とつながっていないものがあり、自由がきくぶん、歩いたり立ったりするだけでゆがみやすいんです。だから、こまめに足首揺らしを取り入れて調整すると、いつも美しい姿勢で代謝のいい体でいられます。

足首をスムーズに揺らせない!

揺らしていくうちにスムーズに揺れはじめます。

カクカクした動きになるのは、足首が固くて可動域が狭いから。慣れると動きも滑らかになります。足先の力を抜いて行うのもポイント!

83 件

関連記事