andGIRL

アラサー必読の美白ケア特集♡皮膚科医に聞く効果を実感した最新アイテム&疑問解決 のメイン画像

皮膚科医 友利新先生に〝実感できる美白〟について聞く

美しい白肌を手に入れるには、攻めのケアも大切だけれど、それ以前にシミを作らせない&肌をくすませない予防策が何より大事!美白のエキスパート・友利先生のアドバイスは必読です!

皮膚科医 友利新先生

シミひとつない超絶美白肌!
皮膚科医の立場から美容と健康を医療として追求し続け、雑誌やTVなどでもひっぱりだこ。『肌老化が怖くなくなる本気の肌トレ』(主婦の友社)をはじめ、美にまつわる著書も多数。

Check!ちょっとした疑問をクリアに!美白Q&A

日焼け止めのSPF値は
やっぱり50を選ぶべき?

1時間ぐらいの外出なら
SPF30で十分!

「SPF値とは、肌を赤くする紫外線B波を防ぐ指数。適量の日焼け止めを塗ったときにB波を何時間防げるかを表しています。1時間ほどならSPF30でもいいですが、4時間以上浴びるならSPF50がマストです!」


日焼けしちゃったらどうすればいい?

とにかく
冷やす!ほてりを感じた時点ですぐに冷却

「ほてりは炎症、やけどと同じです。皮膚温度が上がるほどシミができやすくなるので、ほてりを感じたらすぐに温度を下げましょう。冷却剤でもいいし、冷たいペットボトルを当てるのも◎。鎮静したらしっかり保湿を!」


目からも日焼けするって本当ですか?

まだわかりませんが
防御しておいた方がベター

「マウスの実験では目からの日焼けは証明されていますが、人間では何とも言えない段階。ただし人にも起こる可能性はゼロではないので、サングラスなどを使って防御を」

手っ取り早く
トーンアップを実感するには?

効果実感の高い、
最新コスメに頼ってみて!

「皮脂ぐすみを解消すると肌トーンがすぐに上がります。今は洗顔料のレベルが上がっているのですぐに効果を実感できます。HAKUなどの美白成分入りのファンデもおすすめです」

古い角質によるくすみを撃退!

ルナソル スムージングジェルウォッシュ 150g ¥3,200/カネボウ化粧品
「私は週に2、3回使っていますが、すぐに肌が明るくなるのを実感できます。発売してすぐに買いにいったほど、今年のMYベストコスメ!」

肌は
どこまで白くできますか?


二の腕の内側の肌色が目安です!

「二の腕の内側やおなかの肌を参考に。あまり日光を浴びない部位なので、本来の肌色がわかりやすいと思います。人種ごとにメラニン量は決まっているので、日本人が欧米人のような白さになるのは難しいですね」

美白コスメは
何月から使えばいい?


1年中使ってください!

美白コスメって
ライン使いするべき?

「べき」ではないけれど、
ライン使いだと安心

「ライン使いのいい点は、アイテムを順番通りに使うことで、スキンケア成分が効果的に働くよう設計されているところです。美白初心者の人には特におすすめです」

美白に関する疑問を解消して実践!

「気になっていたけど実は知らない」という美白に関する素朴な疑問に、友利先生にお答えいただきました!美白できちんと効果を実感したいなら、まずは正しい知識を身に付けることが大切。日焼け止めのSPF値や美白コスメを使う時期など、役立つアンサーはすぐに取り入れて!
撮影/石澤義人 取材・一部文/橋場鈴里

あわせて読みたい

関連記事