andGIRL

これで〝美白〟を実感できる!皮膚科医が教える、見直すべき日々の習慣やケア6選 のメイン画像

01 できてしまったシミは化粧品で消えますか?

Point!効果が期待できるのはハイドロキノン、プラセンタ、アルブチン、トランサミンなどの成分が入ったもの

「ハイドロキノンなど美白有効成分は一般の化粧品にも配合されていて、ある程度シミに効果があると思います。あとはプラセンタやビタミンCなど抗酸化力に優れたもので内側からケアして、肌の抵抗力を上げるのも大事」

先生オススメのプラセンタサプリ

JBPプラセンタゼリーピュア 15g×20包 ¥7,000/日本生物製剤
「製薬会社が作る唯一のプラセンタサプリで、肌再生の促進や美白力に優れています。シミにもくすみにも効果的」

02 人はどこまで白くなれますか?地黒でも白くなれる?

Point!元の肌より白くなるのは難しいけれど点滴などで透明感は出せるはずです

「人が持って生まれたメラニン量には個人差があります。地黒の人が色白の人のような肌色になるのは難しいですが、高濃度ビタミンCの点滴などで多少白くなることは可能。透明感が増すと明るさの印象は変わりますよ」

03 美白ケアって1年中必要ですか?

Point!理想の肌があるのなら努力は必要。何もしないとエイジングが進むだけです

「美人は必ず努力しています。『何もしていない』という人は、それを特別じゃなく、絶対的な基本だと思っているだけ。シミやくすみを避けたいのなら、日焼け止めを年中欠かさず塗り、規則正しい生活習慣を続けることが必要です!」
30 件

あわせて読みたい

関連記事