andGIRL

梅雨に負けない!1日ゆるふわ巻きをキープする方法とは? のメイン画像

やっぱりゆるふわ巻きがやりたい巻き髪No.1

ゆるくて、ふわふわ、抜け感のある巻き髪が可愛い!
けど、雨の時期はすぐに巻きが取れちゃうのが悩み…という方は要チェック。

これからの時期に可愛い巻き髪をしっかり一日中キープするコツ、お教えします。

01 ヘアドライとスタイリング剤がカギ

ブラウス¥8,500/LADYMADE チョーカー¥2,100/アネモネ(サンポークリエイト)
巻き髪の持ちを保つには、髪を「クセがつきやすい状態」に整えておくことが大切。
巻く前の仕込み次第でキープ力が格段に変わるんです!


Point!トップのふんわり感はヘアドライでキープ

完全に乾いてクセのない髪こそが巻き髪には最適!
前方向、左右に髪をしっかりと手ぐしで流し、トップを根元から立ち上げるように乾かしてみて。後頭部や襟足などの乾きにくい部分は念入りに。

Point!カールキープはスタイリング剤を上手に使う

空気感のある巻き髪をキープするならスタイリング剤は不可欠。コテの前後にまんべんなく髪にスプレーしてなじませることで、カールキープ力がUP!下を向いて、髪を前に落として内側にもしっかりスプレーを。手ぐしでほぐして全体を巻けば、ふわふわカールが一日持続!

02 巻きにくい後ろ髪は鏡の位置を変えてみて

巻きにくい後ろ髪は、体を横にして顔だけ正面を見てみるだけで簡単に!鏡に対して正面が体だと、顔周りの髪や肩で見えなくなってしまうので、鏡の位置を変えたり体を傾ければ、初心者でも楽々。

03 顔周りとトップでゆるふわ感は決まる

印象を決める部分だからこそ大切にしたいのがトップと顔周りの巻き具合!

トップ
3~4cm幅の毛束を根元から軽く前に押し出しつつ、毛を挟み込むというよりはただ当てるだけ。
顔周り
上段耳前の顔にかかる毛を目の高さから挟んで外巻き。巻いたらすぐに外すことで全体がゆるっとした印象に。

Check!動画もcheck!

andGIRL6月号「巻き髪」のことわかるまで教えます!より、徹底解説!コテの基本の使い方を動画でご紹介🎉 #andgirl #アンドガール #ヘアアレンジ

32 件

あわせて読みたい

関連記事