andGIRL

ワイキキのハッピーアワーはお得がいっぱい!絶景と楽しむ人気スポットをご紹介♡【ハワイ最新NEWS】 のメイン画像

お得に楽しめて、雰囲気よし♡なレストラン&バーのハッピーアワーをピックアップ!

サンサンと降り注ぐ太陽をたっぷり楽しんだ後は、ゆっくりお酒とごはんを楽しみたい♡そんなGIRLにおすすめのハッピーアワーを厳選してお届け!絶景を堪能できて、ちょっとオシャレをして出かけたくなる洗練されたレストラン&バーばかりです♡

シーフードとシャンパン好きにおすすめ♡のルーフトップオイスターバー

01 SKY WAIKIKI(スカイ ワイキキ)

ワイキキの中心にあるワイキキビジネスプラザの19階に位置する『SKY WAIKIKI』。オープンエアになったデッキからは、海はもちろん、ダイヤモンドヘッドやワイキキの街並みを一望できるスポットです。

2020年にリニューアルしてからは、新鮮なシーフードに加え、上質な銘柄を揃えたシャンパンをグラスで提供するようになると瞬く間に人気に火がつき、毎晩ロコや観光客で賑わっています。

ハッピーアワーは16時〜17時の1時間だけなので、16時の開店時間に合わせて訪れるとお得です!

スカイデッキからはワイキキの海と街を見渡せる!

デッキからは海はもちろん、ロイヤルハワイアンの全景を見渡せるうえ、サンセットも堪能できるなんて贅沢!ソファ席を確保すれば、ゆっくりと寛ぎながら絶景を楽しめますよ。

ロイヤルハワイアンを一望しながらフレッシュな生牡蠣を堪能

ワイキキのランドマーク的存在であるロイヤルハワイアンを眺めながらいただくカクテルや料理は格別♡

うれしい値段で美味しいグルメもお酒も楽しめる♡

シーフードは1点からオーダーできるフレッシュな生牡蠣やシュリンプカクテル、ロブスターテールなど多種多様。ハワイ近海で獲れたポケや魚のお刺身なども揃っています。

こちらは、「Oyster of the Day(1個$2)」(写真左)とウォッカとプロセッコで割ったブラックベリーのカクテル「Bramble Berry Fizz($12?)」(写真右上)、マンゴーやリリコイなどをテキーラとアガベで割った「Spicy Mangorita($12)」(写真右下)。

そのほか、ハッピーアワーの時には、プロセッコ(グラス$9/ボトル$35)やハウスホワイトワイン(グラス$8/ボトル$30)、ハウスレッドワイン(グラス$8/ボトル$30)、サングリア($8)、ハイネケン($4)などのお酒もお得な値段で飲めますよ。

ワイキキの絶景を楽しみながらいただく、うれしい値段のシーフードとお酒は至福のひと時を約束してくれるはず♡


【SHOP DATA】
SKY WAIKIKI
​​住所:ワイキキビジネスプラザ19階, 2270 Kalakaua Ave. Honolulu
電話番号:+1(808)979-7590
営業時間:ハッピーアワー16:00〜17:00、日曜~木曜16:00〜23:00、金曜16:00〜翌1:30、土曜16:00〜0:00 ※土・日曜のみミモザ ブランチを10:00〜14:00で営業
Instagram:@skywaikiki
URL:https://www.skywaikiki.com/

ダイヤモンドヘッドを一望しながら楽しむメイドインハワイ料理♡

02 Deck.(デック)

ダイヤモンドヘッドとカピオラニ公園を一望する、クイーンカピオラニホテル内にあるレストラン、Deck.。ハワイ出身のシェフがメイドインハワイの食材から作り上げるアメリカ料理は、フレッシュなお魚やハワイ島産のステーキなどバリエーションに富んでいて、どれも繊細で個性的。

オープンエアになった気持ちの良いデッキからは、ハワイらしい自然豊かな景色を楽しめるので、ブレックファーストからディナーまで1日中多くの観光客で賑わっています。

ハッピーアワーではDeck.のシグネチャーであるカクテルやモクテルのメニューも豊富。ディナー前にちょこっとアペリティフを楽しみたいというGIRLにもおすすめです。

おしゃれな雰囲気の店内はそれだけで気分が上がる♡

店内には、おしゃれなバーカウンターの席も!メイドインハワイの素材を使い、できるかぎりナチュラルな風味を残してつくられたシグネチャーのカクテルはぜひ試して欲しい逸品です。


ハワイならではの素材を使ったメニューを堪能!

こちらはクリスピーな食感がたまらないカラマリ(イカ)のフライを柚子胡椒のタルタルソースで食べる「CARAMALI FRITTI($14)」。さっぱりとした和風の味付けでやみつきに!ハワイらしさたっぷりのドリンクは、テキーラやコントロー、リリコイ、フレッシュライムを使ったマルガリータ「LILIKOʻI MARGARITA」(右下)と、地元産のカハナブランドなど3種類のラムで仕上げたクラシックなマイタイ「Mai Tai($12)」。どれもハワイ気分も盛り上げてくれる絶品です♡


【SHOP DATA】
Deck. 
​​住所:クイーン カピオラニ ホテル3階, 150 Kapahulu Ave., Honolulu
電話番号:+1(808)556-2435
営業時間:ハッピーアワー14:00〜16:00、ブレックファースト6:30〜10:00、ランチ&ブランチ10:00〜14:00、ディナー16:00〜22:00
Instagram:@deckwaikiki
URL:https://deckwaikiki.com/

パノラマに広がる絶景を眺めながら極上のシーフードに舌鼓♡

03 Pesca Waikiki Beach(ペスカ ワイキキ ビーチ)

アラ・ワイ・ボート・ハーバーを目前に建つイリカイホテルの最上階に位置する「ペスカ ワイキキ ビーチ」。ハワイはもちろん、日本やアメリカ本土、ヨーロッパなど世界各国から取り寄せたフレッシュな食材を使い、地中海料理をテーマにしたシーフード料理を専門にしている一流レストランです。

930平方メートルもある広々とした店内は、リラックス感がありながら、ラグジュアリー感が漂う空間。大きな窓からはパノラマに広がったワイキキビーチやハーバーを眺めることができます。

壁一面が窓になったパノラマビューは圧巻!

ワイキキビーチやハーバーを望むテーブル席。紺碧の空と海を目前に見ながら味わう料理とお酒は格別です。

ハッピーアワー時には常連で賑わうバーカウンター

隠れ家風の大人のムード漂うバーカウンターでは、なんと20時までハッピーアワーを楽しめます。ハッピーアワーを利用してアペリティフをバーカウンターで堪能した後に、テーブル席で本格的なお料理をいただくというのも贅沢♡

ウェディングにも利用される豪華なパーティルーム

店内には、美しい海を見渡せるガラス張りのウェディングチャペルも併設されていて、ゴージャスな結婚式やパーティを開催するカップルも多いのだとか。

こちらは個室のダイニングルーム。ハワイの空に浮かんでいるかのようなロマンティックな空間は、一生の想い出にふさわしいシチュエーション♡

まるで市場のよう♡実際に魚介を見てメニューを決められる!

店内にはマーケットのように氷のカウンターが置かれていて、その日に仕入れたフレッシュな魚介がずらりと並んでいます。実際に見てから、その日に食べるものを決められるというのもペスカの魅力です。


ハッピーアワーのメニューは手軽に食べられるものが沢山♡

ハッピーアワーのメニューはお酒と相性の良い、カジュアルに食べられる料理が豊富です。地元で獲れたアヒ(マグロ)やシュリンプ、蟹肉、アボガドなどをのせたブルスケッタ「SEAFOOD BRUSCHETTA($18)」(写真奥)とトマトやピーマンを挟んだビーフのケバブ「BEEF KEBAB($15)」(写真手前 ※スペシャルメニューのため無い場合もアリ)。

ハワイ気分を一層盛り上げる色鮮やかなカクテルメニューもバリエーション豊富。こちらは、バカルディ ライトとゴールドラムを使ったマイタイ「1944 ORIGINAL MAITAI($12)」(写真奥)と、ウォッカとキュラソーにザクロのシロップを重ね、パイナップルを添えたマティーニ風カクテル「COCKTAIL DEL MAR($12)」(写真手前)。

ボトルワインもお手ごろな価格から高級ワインまで、セレクションも豊富!アットホームでありながら、贅沢な気分を誘う空間で堪能するお酒と料理は格別です。


【SHOP DATA】
Pesca Waikiki Beach 
​​住所:イリカイ・ホテル&ラグジュアリー・スイート内
1777 Ala Moana Blvd., Sky Floor Honoluu, HI 96815
電話番号:+1(808)777-3100
営業時間:ハッピーアワー15:00〜18:00(テーブル席)、15:00〜20:00(バーエリア)、朝食7:00〜11:00、ランチ11:00〜15:00、ディナー15:00〜22:30
Instagram:@pescawaikikijp
URL:​​​​https://www.pescasea.com




今回は、おしゃれな人気レストラン&バーのハッピーアワーをお届けしました。贅沢な気分を味わえるのにお得感満載のハッピーアワーを体験すれば、ハワイ旅がより一層楽しいものになるはず♡

協力/ハワイ州観光局 撮影/Akira Kumagai 取材・撮影協力/Kiyomi、andGIRL編集部 文/Atsuko

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事