andGIRL

円安でも大丈夫!【$12以下】お金をかけずに楽しめるハワイのテイクアウトフード のメイン画像

$12以下で楽しめるフードたちをテイクアウトして、ダイヤモンドヘッドを望むカピオラニ公園で、ピクニック!しっかりハワイを楽しめるプランをご紹介します。サンサンと降り注ぐ太陽と爽やかな風、自然を感じながらピクニックを楽しめば、気分もリフレッシュできること間違いなし

地元の野菜がたっぷり♡お日様の下でヘルシーなランチを堪能

01 『DEAN & DELUCA HAWAII(ディーン&デルーカ・ハワイ)』

ディーン&デルーカ・ハワイと言ったらトートバッグなどオリジナルのアイテムが有名ですが、地元産の野菜や食材をふんだんに使ったサンドイッチやパスタなど、美味しいテイクアウトフードも大人気!また、クロワッサンやクイニーアマンなど、毎朝焼きたての美味しいパンを食べられる穴場スポットでもあるんです。

ついつい食欲全開になっちゃうハワイでは、帰国してから「太っちゃった!」なんてことがないように、朝食やブランチはヘルシーなものをチョイスしたいもの。そんな美と健康に気をつけるGIRLにおすすめなのが、ディーン&デルーカのデリメニューです。

写真上は、サンドイッチとスープを合わせても$12以下♡グアバのBBQソースの風味が病みつきになるプルドポークとルッコラ、ゴートチーズをサンドした「GUAVA BBQ PULLED PORK SANDWICH($4.95)」と日替わりで変わる「DAILY SOUP SMALL($5.95)」。

ALL$12以下♡友だちとシェアして食べたい!大満足のデリメニュー

気持ちのいい朝はお散歩ついでに公園でブランチを楽しむ、というのも贅沢なひととき。そんなピクニック気分を盛り上げてくれるデリメニューがこちら。

(上)シュリンプやムール貝などシーフードをたっぷり使った冷製パスタ「SEAFOOD MARINARA COLD CAPELLINI($5.95)」。

(右上)レモンビネガーの爽やかな酸味が美味しいレンズ豆とルッコラのサラダ「LENTIL SALADA WITH MEYER LEMON VINEGRETTE($4.95)」。

(下)スパイシーなコチュジャンソースで食べるショートリブサンド「SPICY KOREAN SHORT RIB SANDWICH ($4.95)」。

(左下)甘酸っぱいオレンジドレッシングで食べる絶品のビーツとケールのサラダ「BEET AND GOAT CHEESE SALAD WITH ORANGE DRESSING($5.95)」。

トリュフの風味とクランベリーソースのハーモニーがたまらないターキーサンド

トリュフが薫るターキーと新鮮な野菜を挟んだ贅沢な「TRUFFLE TURKEY AND CRANBERRY SAUCE SANDWICH($10.95)」。クランベリーソースと一緒に食べるという、感謝祭の定番メニューが揃ったザ・アメリカンなサンドイッチです。

【SHOP DATA】
DEAN & DELUCA HAWAII ROYAL HAWAIIAN CENTER
​​住所:Royal Hawaiian Center 1F 2233 Kalakaua Ave., Building B, #B110F HONOLULU
電話番号:+1(808)492-1015
営業時間:7:00〜21:00
Instagram:@deandelucahawaii
URL:https://www.deandeluca-hawaii.com/


可愛いピンクの外観が目印♡フレッシュな魚を楽しめるポケ丼屋さん

02 『Maguro Spot(マグロ・スポット)』

自然に包まれたカピオラニ公園で青い海と青い空を眺めながら食べるなら、ローカルフードでより気分を盛り上げたい!そんな時におすすめしたいのが、オアフ島の市場から直送された新鮮な魚を使っているポケ専門店。

オーダーを受けてからその場で作ってくれるので、出来立てホヤホヤのポケ丼を堪能できます。トッピングができるのは、イクラやアボガド、シーアスパラガス、タコなどさまざま♡ライスやソースの種類も選べるなど、自分好みにカスタマイズできるのもうれしいポイント!しかも魚はどの具材を選んでもお値段は一緒♡

色々なソースで食べ比べしたい♡フレッシュなポケ丼

ボールのサイズはSmall・Medium・Large・XLargeの4種類。GIRL世代ならSmallで充分お腹いっぱいになる量です。日本人の元板前さんが作っているから、本格派のポケ丼が味わえますよ。

(手前)さっぱりとした酢飯とのハーモニーに感動する、ごま油でマリネにした塩昆布ときゅうりのソース「House」をかけたマグロのポケ丼Smallサイズ($6)と(奥)濃厚な風味が病みつきになる、コチュジャンとマヨネーズのソース「Spicy Mayo」をかけたマグロ&白米のポケ丼Smallサイズ($6)。

どちらも新鮮なポケの食感と味に至福なひとときを堪能できる逸品です♡

【SHOP DATA】
Maguro Spot 
​​住所:2441 Kuhio Ave., Honolulu
電話番号:+1(808)924-7653
営業時間:月曜〜土曜10:00〜20:30
定休日:日曜
Instagram:@magurospot

ハワイ島コナのアワビ専門店がつくるアワビカレーに舌鼓♡

03 『KONA ABALONE(コナ・アバロニ)』

紺碧の海と空を彷彿させる鮮やかなブルーの外観がトレードマークのKONA ABALONEは、ハワイ島コナのアクアファームが直営するアワビの専門店。海洋深層水で美味しさを最大限に引き出すように育てられたアワビを堪能できます。生のアワビはもちろん、グリルや蒸し料理、ポケなどメニューの種類も豊富!

一度食べると病みつき♡コナコーヒーの和風カレー

コナコーヒーを使って煮込んだ和風カレー「Kona Coffee Curry($8.49)」。コーヒーのカレー?と思いがちですが、一度食べたらクセになる味!

また、アワビ=高価と思いがちですが、こちらはアクアファームから直送されていることもあって、アワビのお値段は抑え目。アワビをトッピングしたカレー($12.49)をオーダーすることも可能だから、気になる人はご賞味あれ♡ぽかぽか陽気の中で食べるカレーは格別です。

【SHOP DATA】
KONA ABALONE 
​​住所:415 Kapahulu Ave Honolulu
営業時間:月曜〜金曜10:00〜17:00、土・日曜10:00〜15:00
Instagram:@konaabalone
URL:https://www.bigislandabalone.com/konaabalone

罪悪感があるけれど食べたい♡ロコが愛するボリュームたっぷりのお弁当

04 『Zippy’s Kaimuki(ジッピーズ・カイムキ)』

ロコたちが行きつけにしているファミリーレストランと言ったら、ジッピーズ!今年で創業56年という老舗店は、あのブルーノ・マーズがハワイを離れてから一番恋しいものとして挙げたこともあるほど、ロコたちの胃袋を掴んでいるレストランです。

約200種類もあるメニューは、ハワイらしいボリュームたっぷりのアメリカン料理から韓国チキン、お寿司までバリエーション豊富。その時の状況によりますが、お寿司以外のメニューはテイクアウトが可能です。

(左)ロコに大人気の「MINI ZIP PAC($10.05)」。フライドチキンや照り焼きビーフ、スパム、魚のフライなど、ロコの大好物を詰め合わせたお弁当。ミニサイズでもボリュームたっぷり!(右)ガーリック風味の甘辛ソースをディップして食べる韓国風フライドチキンのお弁当。ついついご飯が進んでしまう濃厚さ!

【SHOP DATA】
​​Zippy's Kaimuki
​​住所:3345 Waialae Ave., Honolulu
電話番号:+1(808)733-3722
営業時間:6時〜22時
年中無休
Instagram:@zippys
URL:https://www.zippys.com/

ハワイに来たら食べたくなるスパムむすび♡はココが一番!

05 『MUSUBI CAFE IYASUME(ムスビ・カフェ・イヤスメ)』

2000年に創業してから今やホノルルに6店舗を構えるおむすび屋さん。カリフォルニア産の高級コシヒカリや田牧ゴールドの米を使用し、1つ1つ手で握った本格派のおむすびを堪能できます。

ハワイならでは16種類以上あるスパムむすびから、王道の梅や昆布、シャケのおにぎりなどバリエーションに富んだメニューは、ロコにも大人気!お味噌汁・唐揚げ・ウィンナー・おむすびが1つになったお得なコンビネーションメニュー($8.60〜)もあり、和食が恋しくなったら一番に行きたくなるお店です。

こちらはタマゴ焼きが乗った「Egg SPAM($2.48)」と梅とシソを挟んだ「Plum & Shiso Herb SPAM($2.68)」、豚汁「Miso Soup(Pork Based)($3.28)」の3点。おむすび2個&豚汁のセット価格は$6.98〜です。

【SHOP DATA】
MUSUBI CAFE IYASUME Waikiki Monarch
住所:Pacific Monarch Hotel 1F, 2427 Kuhio Ave,Honolulu
電話番号:+1(808)921-0168
営業時間:7:00〜20:00 年中無休
Instagram:@musubi_cafe_iyasume
URL:https://iyasumehawaii.com/

今回は、カピオラニ公園でリラックスしながら食べる絶品テイクアウトフードをお届けしました。うれしい値段で美味しく、楽しく食べられるなんてお得感満載♡ハワイはGIRLを幸せにしてくれるエッセンスがあちこちにちりばめられています。

協力/ハワイ州観光局 撮影/Akira Kumagai 取材・撮影協力/Kiyomi、andGIRL編集部 文/Atsuko

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事