andGIRL

フォトジェニックすぎる!「シーサイド・フィノール、モルディブ」に泊まってみた♡ のメイン画像

01 「フィノール」最大の魅力は1.8キロに渡って延びる絶景ロングビーチ

「フィノール」でいちばん印象的だったのが、この島の東に延びる約1.8キロの砂州。その長さと言ったら、砂州の先にある「フィッシュ&クラブ」へ行くためにリゾート施設が立つ場所から遠すぎて船で行くほど!同じひとつのリゾート内で、バギーではなく船で移動なんて、驚きです(笑)。こんなに長くて美しい砂州がある島は珍しく、「フィノール」でしか味わうことのできない景色なんです♡

桟橋に座って1枚♡コバルトブルーの海をバックにすればいつだってフォトジェニック♡

長いビーチの先には、最高なロケーションのレストラン「フィッシュ&クラブ シャック*」が♡

*現在の名称は「クラブ・シャック」 たまたま居合わせた「フィノール」の総支配人。とっても気さくでハッピーオーラが溢れていました
! 
一緒にプレスツアーに参加したみなさんと乾杯♪日差しはありますが、心地よい風が吹いて、最高の気候でした。

ここのランチは滞在中、絶対に1度は訪れてほしい!

カラッとあげた蟹がのったタコス
フィッシュ&チップスや、パスタなど新鮮なシーフードを使ったお料理をいただける「クラブ・シャック」

02 メインプールも、かなりインスタ映え意識(笑)。フラミンゴの浮き輪まで用意アリ♡

今回私が宿泊したヴィラにはプールが付いてなかったので、プールに入りたいときはメインプールを利用しました。メインプールには、映え~♡なフラミンゴの浮き輪がばっちり用意されていましたよ♪

しかもこのプール、周りにヤシが植えられているのですが、そのヤシの位置が低めで、写真にイイ感じに入ってきてくれるんです!!!このヤシを、上手く映り込ませて撮影するのがオススメです♡

もちろん「フローティングブレックファースト」も体験できます!

メインプールでの「フローティングブレックファースト」は、若干の恥ずかしさがありますが(笑)、お部屋のプールでは撮影できないスケールの大きな写真に。内容もかなりボリュームあり!深いところで食べるのは危険すぎたので、浅瀬で美味しくいただきました♡

03 海の近さも魅力のひとつ。ずーっと浮いていたくなる美しさに感動!

リゾートが大好きな私ですが、海に入るのは実は苦手・・・。なので、ハワイやバリでもプールには入るけど、海は見るだけ派なのですが、モルディブの海だけは、入らずにはいられませんでした(笑)。特に「フィノール」は、海との距離がすごく近く、見たこともないくらい透き通っていて・・・その美しさは現実味がまるでなく、本当に天国のよう♡気づけば、小一時間ぷかぷかと浮かんでしまっていました。

部屋からそのまま海にジャンプ!これぞ、水上ヴィラの醍醐味♡

Point!可愛いハートの浮き輪を持参♡これが大正解でした(笑)

ポラロイドカメラもオススメです!

取材中、知らない間にカメラマンさんがこんな粋なことを・・・♡撮影した写真をポラロイドで出力して、それをデッキに並べて撮るだけでこんなにオシャレな写真が完成。気に入りすぎて、待ち受けにしちゃいました。いい思い出になること間違いなし!ぜひ、真似してみてくださいね♪
84 件

あわせて読みたい

関連記事