andGIRL

下着会社経営の男子が最近の下着事情を語る!〝感度高め〟な女子のランジェリーとは? のメイン画像

Point!お花やリボン、ひらふわなランジェリーは男子に不評!

「そもそも国内ではそういうデザインのものが手に入りやすいということもあるのですが、日本人はブラにしろショーツにしろ、花やレース、フリル、リボンなどがついたデザインを選ぶ人が多い。海外からみると〝幼い〟と言われがちな・・・。でもSNSが普及し、海外の文化などが個人でも簡単にリサーチできるようになったり、自立する女性が増えたことで、最近は日本人女性のランジュエリーの好みも変わってきた気がします。

また、ひらひらとかふわふわなデザインの下着は、男性の意見を聞いていると、実は不評。シンプルかつエロい、というカッコよさがあるものが男性の好みのランジェリーなんです」

Point!海外では下着はセクシー&カッコいいものという概念がある

「ちなみに最近、日本でもブームになっているストリングデザインですが、イタリアでは60年前から作っていました。海外ブランドが作る女性の下着って、布や線でカラダのシルエットを覆いつつも、最終的にはエロく落とし込む、という概念なので、日本の女性が好きなひらひらシルエットではないんです。

そもそもイタリアは女性の全てを肯定する文化。カッコいいブラジャーをしていてそこに肉がのっかっていても、それを美しいよねって肯定する。シワが刻まれたミセスだって、それはそれで美しいと絶賛するんです。概念からして違うので、それを今すぐ日本に・・・というはもちろん難しいんだけど。でも〝若いこと〟〝可愛いこと〟を重要視する日本人とは全然感覚が違うのが下着デザインにも表れているのが面白いですよね」

20 件

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事