andGIRL

彼氏を作らないイマドキ恋愛観〝ポリアモリー〟とは?実践する女子にメリットを聞く のメイン画像

Point!醜い嫉妬心が絡まないポリアモリーは恋愛の理想の形

今でこそポリアモリーという言葉が出てきたから、私ってそうなんだって思えるけど、幼稚園のころから好きな男の子は常に2〜3人いました。物心がつき、高生の時に友達の恋愛相談を聞いていたときのこと。友達の彼氏のA君が別のBちゃんという女の子とデートしてたことがわかって、その友達が嫉妬に狂ってて。

その姿を見て、醜い嫉妬なんて、やめればいいのにって思ってました。そもそも最初から、相手は1人だけじゃないとか、相手を自分だけのものだと思わなければ、嫉妬心なんて生まれないからラク。ポリアモリーは、私の恋愛スタイルにすごくハマッてるんです」(保険会社勤務・33歳)

Point!ポリアモリーなら数時間相手を思いやりながら楽しく過ごせる

「私は男女間の独占契約思考がないポリアモリーです。これって分かりやすくいえば、シーンごとに誘う友達が違うのとおなじこと。ディズニーランドに行くならこの人で、映画に行くならこの人って行きたい場所によって選ぶ友達が違うように、その時会いたい人とデートをするんです。

恋愛関係って期待するから不満が出るけど、期待しない関係なら、一緒にいる数時間は相手を思いやりながら楽しい時間にできる。私、基本的に体力がないから、数時間好きな相手と楽しく過ごせればいいと思ってるんですよね」(会社経営・36歳)
17 件

関連記事