andGIRL

andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
本当にあったストーカーの怖い話。アラサーの思い出すたびにゾッとする恐怖の実話のメイン画像

さっきMくんにそっくりな人見かけたんだけど(笑)

「『どこ行ってたの?さっき恵比寿の焼き鳥屋でMくんにそっくりな人見かけたんだけど』と笑う彼女に、背筋がゾッとしました。多分、セフレとホテルに行った時かなんかに、彼女とのLINEのやりとりを勝手に見られたんでしょうね。それで先回りして焼き鳥屋で待ち伏せしていた、と考えるのがいちばんつじつまが合うと思った。

そしてもう1つゾッとしたのが、家の場所を教えてないのに、家の前で待ち構えていたこと。これはどうしてバレたのか、いくら考えてもわかりませんでした。その後、家に入りたがるセフレにきっぱり、彼女ができたから別れたいと告げ、なんとか帰ってもらいました。そして直後に電話もラインもブロック。

思ったよりすんなり帰ってくれたのはラッキーだったけど、とはいえ僕の家は知られているし、もし彼女の家の場所まで知られたらどうしようと、しばらくはドキドキして過ごていました。でも、結局いろんな重圧に耐えきれなくなって、彼女とも別れることに。悪いことはしちゃダメですね(笑)」
取材・文/成田リナ
 border=

関連記事