andGIRL

貯金額1千万円の人の堅実なお金の貯め方使い方♡アラサー女子のリアルなマネー事情 のメイン画像

04 現金生活をやめてカード&モバイル決済にして管理しやすく

「現金だと、何にいくら使ったかがわからなくなりがち。収支がはっきりしなくなると、私はヤバいと思います(笑)。支払いはカードが基本ですが、au WALLETのクイックペイなどを活用。スマホをかざすだけでいいし、財布からカードを取り出す手間もなくてラク」

クレカもSuicaも全部モバイル化!

お得情報の多いアプリもかなり活用

「ポイントカードもモバイル化しています。すぐに提示できて便利だし、ドラッグストアや飲食店など、スマホにまとめておけば、お財布がパンパンにならないし、家に忘れる心配もない!」

ネットバンキングがスマホで簡単に

残高や入出金の明細を手軽に確認できます。年間の収支もグラフで見られるのでお金の管理がスマートに。銀行に行かなくても振込ができるのも便利!

割引の航空券を逃さずチェックできる!

航空券の予約・購入ができるアプリ。国内線の割引運賃『先得』の時期をチェックできたり、アプリ限定でQUOカードなどが当たるキャンペーンも実施。

チラシやクーポンを利用して安く購入

よく行く店舗を登録すると、その店舗のチラシやお得な情報がスマホに配信されます。〝好きな商品1点15%OFF〟などの割引クーポンが届いたりも。

05 全部のカードを紐づけられる家計簿アプリ『マネーフォワード』を活用

「以前はパソコンで家計簿をつけていましたが、これに変えたら断然ラクに。銀行口座や証券、クレカともデータ連携してトータルで資産を管理できます。カードの支払いがひと目でわかるし、出費はレシートをスマホで撮ると自動入力されるので、簡単に家計簿がつけられます」

前年比もチェックしつつ毎月1回お金の使い方を見直し!

「昨年の同じ時期の支出と比較して、その月の無駄遣いを確認。食費も昼食・夕食・カフェに細かくカテゴリー分けすると、使いすぎた項目を分析できて節約しやすくなります!」

いろんな工夫を積み重ねて貯金額1,000万円を突破♡

無料で参加できるマネーセミナーで、FPさんにアドバイスをもらったというBさん。その助言をもとに外貨投資やつみたてNISAを始め、初心者だったBさんでも資金運用を始められたそう。クレジットカードをモバイル化したり、お得情報や家計簿のアプリも上手に活用。小さなことの積み重ねで、こんなに貯められるんです!
撮影/国井美奈子 取材・一部文/飯田有希菜
45 件

あわせて読みたい

関連記事