andGIRL

貯金1千万円以上の人が実践〝貯まる〟プチテク♡アラサー女子のリアルなマネー事情 のメイン画像

01 貯金額1,400万円 会社員Cさん(26歳)

  • 手取り月収 20万円
  • 年収 450万円

Check!オンラインバンキングの金利でコツコツ貯めました!

「貯金するには無理をしない、できる限りシンプルにすることが大事。いろんな種類のポイントやお得な制度を活用しても、多すぎると逆に負担になるし続きません。だから私は楽天銀行に1本化。ポイントと金利で貯めてます。」

楽天銀行は金利が0.1%!

「『楽天銀行』は金利が他行より高く(都市銀行は0.001%)、ポイントも貯められるのでお得。以前は複数の口座を持っていましたが、今は楽天に1本化しています。日用品は貯めたポイントで買っています」預金残高によっては、獲得ポイントがなんと3倍に!

支出はメリハリをつけながら出費をセーブ

「化粧品なら、約2カ月で使い切るものは1,000円台で買える『アクアレーベル』、約半年で使い切る美容液は『HAKU』などの高級系に。服も普段は『ZARA』や『H&M』ですが、海外旅行先のセールでブランド品を購入」

化粧品なら化粧水・乳液はプチプラ!美容液は高級品!

02 貯金額2,000万円 会社員Dさん(31歳)

  • 手取り月収 18万円
  • 年収 300万円

Check!お財布を持たない主義(!)。無駄買い防いで高額貯金

「お金があると使ってしまうので、毎月お給料が出たら10万は定期預金に。財形で年60万貯めています。残ったお金でやりくりしていますが、現金を持つのをやめると無駄買いしなくなるんです。ランチは必ずお弁当を持参。」 

家計簿と一緒に体重も毎日記入!お菓子を買わなくなるので節約に

「手帳に毎日家計簿をつけています。そこにその日食べたものと体重も記入。少しでも体重が増えたら、翌日お菓子を買わない&食べない。家計簿も、前月より支出が増えるのが嫌だから、〝見える化〟で節約になってます」

現金を持ち歩くのをやめて〝無駄買い〟を防止!

「お財布は持ち歩きません。スマホに『PASMO』とクレカを入れているだけ。クレカで少額のものを買うのに抵抗があるので、コンビニやカフェに立ち寄らなくなるんです。そういうちょっとした習慣で差がつく気がします」

PASMOには毎月5,000円をチャージ!

1,000万円以上貯金している人は日々の工夫がスゴイ!

プチプラアイテムと高価なものを使い分けて支出にメリハリをつけたり、家計簿と一緒に体重を記録したりと、すぐにマネできそうなテクがいっぱい。1,000万円以上貯めた人はさらにお財布を持ち歩かないというスゴ技も駆使!まずは取り入れられることから始めてみては?
撮影/国井美奈子、石澤義人 取材・一部文/飯田有希菜

あわせて読みたい

関連記事