andGIRL

ノンスタ井上が女子のお悩みを解決「ネズミだってミッ○ーマ○スになれる」 のメイン画像
andGIRL8月号より
そのナルシストぶりから、しばしば、ツイッター上で批判的なコメントが寄せられるノンスタイル井上さん。それでも、心折れることなくポジティヴに返答してしまう……。その前向きな姿勢はもちろん、心のタフさに驚かされた人も多いことでしょう。
それならば、恋愛で心が折れがちなアラサー女子の悩みも、きっとポジティヴに返してくれるはず!思い切って悩み事をぶつけてみました。
Q.周りがどんどん“結婚”。正直、焦ってます。ポジティヴになれるひと言お願いします(泣)。
A.「運命の相手はチャラい男の中にいる」
もしかして「チャラい男は結婚向きじゃない」って遠ざけちゃってませんか?見境なく、エロく見えるかもしれませんが、表現がヘタなだけで、それはやさしさの表れなんです。意外に運命の人が見つかるかもしれないから、ちゃんと彼らを見てあげてください!
Q.なんでそんなにモテるんですか?私は好きですけど、まあまあ「ブス」ですよね?
A.「ネズミだってミッ○ーマ○スになれる」
ミッ○ーマ○スって、ネズミですよね。本来なら嫌われる動物なのに、可愛いし、愛されてる。僕もよく「ブス」って言われるけど、「カッコよくってしょうがない」って言ってくれる女性もたくさんいます。ブスなんて、正解もないのに誰が決めるんですか?ブスなんてこの世に存在しないんです!
Q.合コンで女友だちから「抜けがけした」って思われずに本命男子と仲良くするには?
A.「やさしさは地球規模でふりまく」
特定の男子にロックオンしていろいろやるから、ディスられる。だったら、本命男子にしてあげたいことを、普段からみんなにやっておけばいい。僕の場合、普段から老若男女を問わず膝まくらをしてもらうことで「井上=膝まくら」って周りのみんなにも思われてる
から、いつもスムーズに事が運びます(笑)。
※『andGIRL』2015年8月号

あわせて読みたい

関連記事