andGIRL

千葉雄大「こう見えても、告白は自分がします」実は男らしい素顔 のメイン画像
andGIRL10月号より
ドラマや映画でも可愛い系のキャラを演じることが多いことから、恋や仕事に疲れた女性にぬくもりと癒しを与える“ヌクメン”とも称される千葉雄大クン。新しいタイプの役者として唯一無二のポジションを築きつつきあります。
10月17日公開の初主演映画『Mr.マックスマン』で演じるのは、普段は恋も仕事も失敗ばかりでうだつの上がらないテレビ局のアナウンサー。でも、あるメガネをかけると超人的なパワーを得る“史上最弱のスーパーヒーロー”というユニークな役を熱演しています。
そんな飛ぶ鳥を落とす勢いで躍進し続ける彼の理想の女性とは?
*  *  *
ずっと笑ってなくてもいいけど、前向きな人がいいですね。あとは、テキパキしていて、仕事のできる女性が好きです。こう見えても、告白は自分がします。できれば、自然な流れで、友だち同士で遊んでいる関係から一歩進んで、2人で会えるようになるのがベスト。友だちから恋人になるのもハードルは高いけれど、そうなりたいと決めたら、自分からがんばりたいと思います。
――恋愛において、相手の心を振り向かせるには「ギャップが大事」と言うけれど、愛されキャラの千葉クンが積極的な面を見せたとき、女性はドキドキを隠せなくなるのかもしれない……。さて、映画では、好きな女の子のピンチを救うためにMr.マックスマンに変身する千葉クンですが、実生活でそんな経験はあり?なし?
今までは(変身するほどの)ピンチもなかったので(笑)。でも、用がないのに電話とか本当は好きじゃないけれど、もしも好きな子が悩んでいたとしたら、たとえ夜中に起こされたとしても真剣に話を聞いてあげたいなと思います。もちろんピンチになったら絶対、助けに行きます!!
本誌『andGIRL』10月号では、『Mr.マックスマン』での撮影秘話から休日の過ごし方に至るまで、千葉クンの素顔に迫っています。ファンならずとも、その魅力にトリコになってしまうかも?
※『andGIRL』2015年10月号

あわせて読みたい

関連記事