andGIRL

「ふみ飯」のこだわりは“塩”!木村文乃の謎多きプライベートに迫る! のメイン画像
andGIRL11月号より
10月20日より放送開始の連続ドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」。木村文乃さんは、警視庁機動捜査隊に勤務する里見偲役の松坂桃李さんの相棒でありながら、実は恋人同士でもある猪熊夕貴役を熱演中です。
一方、プライベートでは、インスタグラムで公開している「#ふみ飯」とハッシュタグ付けされたプロ顔負けの手料理写真が、ネット上で話題になっています。しかし、それ以外はミステリアスな雰囲気を漂わせ、謎に包まれた存在ではないでしょうか。ふみ飯のことをはじめ、彼女のオフ時の過ごし方を聞いてみました。

謎にする気もなくむしろ、さらしてます(笑)!

「#ふみ飯」というハッシュタグをつけて、インスタにほぼ毎日自炊した料理をあげています。それが私のプライベートの大部分です(笑)。インスタって自分の本音を自分の言葉でつづれるし、ファンの方たちとつながっているな、って実感できるから好きです。

ふみ飯は作り始めてから並べるまで20分あれば!

料理は決してうまくないけれど、数はたくさんこなしているので慣れてはいます。好きな食材は傷みにくく栄養満点の根菜類で、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、レンコンは常備野菜。こだわっているのは塩です。岩塩は生魚やお肉を焼くときに、焼き塩は和え物や炒め物など調味料として使うと、おいしくなるので使い分けています。

「木村さん」にならないためにオフの日はすっぴんです

黒髪なのは髪を染め直す手間が面倒だからです(笑)。また、メイクがナチュラルなのは、ばっちりメイクでは「女優の木村さん」になってしまうから。いつでも女優では疲れちゃうから、プライベートは完全すっぴんで過ごしています。その自然体が和風に映るのかな。
andGIRL11月号より
※『andGIRL』2015年11月号

あわせて読みたい

関連記事