andGIRL

「会いたい」はNG、坂上忍が教える“忙しい男性”が引かないLINE術 のメイン画像
andGIRL12月号より
俳優・坂上忍さんが、悩めるアラサー読者の相談に本音で答える『andGIRL』の人気連載「坂上忍の“アラサーガールめった斬り!!”」。
今回の相談は「彼とは付き合って1 カ月なのですが、「会いたい」と電話やLINEをすると、『どうした?』『何かあった?』と理由を聞いてきます。会いたいのに理由はなくて、会いたいだけです。理由がなければ会う必要はないと思っているんでしょうか……。過去の彼氏は『会いたい』と言うと、『今どこ?』『今週末は?』と具体的な返答をくれるタイプでした。理由を聞いてくる男性の真意って、いったい何なんでしょう?」(27歳・マスコミ関連会社勤務)
坂上さんは、そんな女性の相談に対して、こう答えます。
*  *  *
大人ってストレートすぎる物言いはしないもの誰だって好きな人には会いたいけど、相手も忙しいから気を遣うわけです。27歳って四捨五入すれば30歳でそういう大人の女性と付き合っているわけですから「会いたい、とあえて言ってくるってことは、何かと特別なことがあったんだ」と感じるのが、ノーマルな男性の心理。だから、「何かあった?」と聞いてくるんですよ。
過去の彼氏が具体的な返答をしてくれたのは、学生だったりして単にヒマだったからじゃないかな。アラサーともなると、男は仕事が忙しくなって正直それどころじゃない。それなのに「会いたい」って何度も直球で言われると、男としては「うーん……今日は仕事が……ごめんね」って、会ってあげられないことに罪悪感をもっちゃって、窮屈に感じてしまう。つまりは「重い」んです。
100歩譲って考えれば、あなたはピュアなのかも(笑)。ただ、まだ付き合って1 カ月だけに「ん!?コイツ何か違う」って思われると、あっさり別れを告げられる可能性もある。だったら、電話やLINEごときでマイナスを貯め込まない方がいいよね。もし会いたいなら「今、何してる?」くらいのLINEにしておけば?
これなら彼の忙しさの度合いもわかるし、相手も「仕事中だよ。遅くなるからまた今度ね」って言いやすい。27歳なら、もう少し大人の作法を身につけましょう!
andGIRL12月号より
※『andGIRL』2015年12月号

あわせて読みたい

関連記事