andGIRL

【切ない】チェ ・スンヒョン「恋しいわけではない」時々思い出す女性とは? のメイン画像
andGIRL1月号より
上野樹里とT.O.P from「BIGBANG」ことチェ・スンヒョンがW主演する恋愛ドラマ『シークレット・メッセージ』が、映像配信サービス「dTV」で日本独占配信中です。
初恋の人を失い、心に傷を抱えたまま韓国に渡った駆け出しの女優ハルカ(上野樹里)と、初恋を忘れられないまま、日本で愛についてのドキュメンタリーを撮り続けている映画監督志望のウヒョン(チェ・スンヒョン)。見知らぬ2人がメッセージアプリLINEで偶然つながり、会話を続けるうちに恋心を抱き始めるストーリーです。
ドラマのキーワードとなる「遠距離恋愛」と「忘れられない女性」について、主演のチェ・スンヒョンさん本人はどんな経験があるのでしょう?直撃しました!

遠距離恋愛

「遠距離恋愛の経験は、僕はまだないですね。だから実際に自分が遠距離恋愛できるかどうかはわからないけど……。でも、本当に好きな女性とならできるんじゃないかな。だってそれが本物の恋なら、距離なんて問題にならないはずだから。1年に数回しか会えないとしたら、ケンカする時間もないしうまくいくのかも!」

忘れられない女性

「忘れられない女性はいませんが、最初に付き合った女性のことはときどき思い出したりすることがあります。その女性に未練があるとか、恋しいというわけではないのですが、どこかで偶然見かけたら、声ぐらいはかけるかもしれませんね。ただ、そこから恋に発展したり、以前のような恋人の関係に戻ることはないかな」
andGIRL1月号より
※『andGIRL』2016年1月号

あわせて読みたい

関連記事