andGIRL

とにかく明るい安村、ブレイク後に買った一番高い“意外なモノ” のメイン画像
andGIRL1月号より
「安心してください、はいてますよ」というキャッチーなフレーズと、裸に見えるのに裸じゃないという、ビジュアル面でも強烈なギャグが大ウケ。『2015ユーキャン新語・流行語大賞』でも、トップテン入りするなど、今年ブレイクを果たした、とにかく明るい安村さんに2015年を振り返ってもらいました。

Q:大活躍の1年だったと思いますが、周囲の反響はどうでしたか?

A:ほんとにわかりやすくて、地元や兄弟からサインを書いてくれと30~40枚くらい色紙が送られてきました。もちろん家族も喜んでいます!

Q:ブレイクしてから変わったこと、変わっていないことをそれぞれ教えてください。

A:前は子どもとよく遊んでいたんですが、最近はその時間も作れなくなってきました。でも変わったことの方が少ないと思います。今でも普通に電車乗るし家も引っ越していないし、特にこれといって変わっていないと思います。

Q:ブレイクしてから買ったいちばん大きなお買い物は何ですか?

A:それが全然買えていないんです。免許持っていないので車も買わないし、時計もしないので。古畑任三郎の1st DVD-BOX(2万くらい)がいちばん大きな買い物かもしれないです。次は古畑任三郎のDVD-BOXのフルが欲しいです。
※『andGIRL』2016年1月号

あわせて読みたい

関連記事