andGIRL

坂上忍が「一生可愛くなれないです(笑)」と言った相手とは? のメイン画像
andGIRL3月号より
俳優・坂上忍さんが、悩めるアラサー読者の相談に本音で答える『andGIRL』の人気連載「坂上忍の“アラサーガールめった斬り!!”」。
今回の相談は「カラコン」について。
「坂上さんって、カラコンをしている女性をどう思いますか?もう何年もつけているため、カラコンをしないで外に出るということがありません。すっぴんで外に出るのと一緒で、本当に無理。正直、顔違うし……。とはいえ、30歳目前でカラコンしているって、ちょっとイタいのかなとも思います。でも、イタかろうがなんだろうが可愛い方がいいですよね?私はそう思うのですが、男性的にはどうなのでしょう!?」(29歳・アパレル勤務)
坂上さんは、そんな女性の相談に対して、こう答えます。
* * *
「カラコンした方が可愛い」って思い込んでるみたいですけど、それって勘違いですから。言ってみれば、売れてないミュージシャンが、夜なのにサングラスして出かけるのと似たようなもの。自分では「カッコいい」と思ってるかもしれないけど、周りから見たら「イタい」だけ。この前も、どう見ても黒目が妙にでっかい子がいたから、「カラコンでしょ?不自然だよ!」ってすぐさま指摘しました。最近は、もっとナチュラルなタイプも出てるの?だったらイタさは半減するはするけど、イタいことには変わりないからね。
やっぱり目は表情のカナメ。感情が動けば黒目が大きくなって目力が出るわけで。いつもいつも目力が強い状態っていうのは、風邪ひいてないのにマスクしてるような不自然さを感じてしまう。いくら目が大きくても、表情が不自然になっちゃったらもったいないよ。
そもそも、この相談者は間違った方向で可愛くなろうとしちゃってるので、一生可愛くなれないです(笑)。まつエクもそうだけど、装着するだけで可愛くなれるって安直じゃない?せっかくなら「イタくない方向」で正しく可愛くなる努力をすればいいのにな〜って思います。
まあ、女子会とかパーティーとか、そういう場ならいいかもしれないけど、男ウケはしないだろうね。
andGIRL3月号より
※『andGIRL』2016年3月号

あわせて読みたい

関連記事