andGIRL

佐藤健は白米好き!海外で米がなく、苦し紛れにしたこと のメイン画像

01 エンドロール3秒前が一番好きなシーンです

「ラストシーンは台本にはなく、僕も完成作品を見るまでどういう終わり方をするのか知りませんでした。だから余計に、物語のいろんなシーンがよみがえって重なって、グッときてしまって。これ以上は言えませんが、実はこのラストシーン、クランクインして一番最初に撮ったカットなんです」

02 この世界でこれだけは消したくないものは……

「映画では寿命を1日延ばす代わりに大切な何かを消されてしまうのですが、僕が消されたくないのは、米!特に海外に行くと実感しますね。この撮影でも約10日間、アルゼンチンに滞在しましたが、やっぱり白米が食べたすぎてツラかった!アルゼンチン料理もおいしいんですけどね……。でもその味にもだんだん飽きてきちゃって、最終的には苦し紛れにタバスコを何にでもかけて食べていました(笑)」
9 件

あわせて読みたい

関連記事