andGIRL

スザンヌ直伝の冷やしパスタが美味♪ポイントは柿ピー! のメイン画像

01 タレント・スザンヌさんの「マグロとアボカドのカッペリーニ柿ピーのせ」

≪材料≫(2人分)
パスタ(カッペリーニ)…120g
マグロ赤身…100g
アボカド…1/2個
トマト…中3個
A【塩…少々、白ワインビネガー…大さじ1】
EXバージンオリーブオイル…大さじ4
塩…適量
柿の種 …適量
≪作り方≫
1. トマトは湯むきしてヘタと種をとり除き角切りにする。Aを加え混ぜてザルにあげ、冷蔵庫で一晩(3〜4時間でもOK)おき、水分を切る。
2. アボカド、マグロも角切りにし、1、オリーブオイルと合わせる。
3. 湯を沸かし塩を加えてカッペリーニを表示時間より2〜3分長く茹でる。ザルにあげ氷水でしっかり冷やす。よく水気を切り、2と混ぜ合わせて器に盛り、砕いた柿の種をかける。

「トマトのパスタをマグロと柿ピーで和風に。柿ピーの食感がクセになって、おかわりしたくなるおいしさです」 (スザンヌさん)

02 タレント、モデル・小畑由香里さんの「むし鶏と薬味の冷たい梅うどん」

≪材料≫(2人分)
うどん…2玉
鶏むね肉…1枚
A【酒…大さじ1、塩…適量】
水菜…1株
みょうが…1個
大葉…4枚
梅干し…2個
かぼす…適宜
塩だれ【だしパック…1袋、水…2 1/2カップ、塩…小さじ1】
≪作り方≫
1. 塩だれの材料を鍋に入れて煮たて、粗熱がとれたら冷蔵庫でよく冷やす。
2. 鶏むね肉をフォークで刺して、Aをかけてラップをして電子レンジ600Wで2分30秒加熱する。粗熱がとれたら粗くほぐす。
3. 水菜は2cmの長さに切り、大葉とみょうがはせん切りにする。
4. うどんを表示通りに茹でて冷水にとりよく冷やして水気を切る。器に盛りつけ2と3、たたいた梅干しをのせて1の塩だれを注ぐ。お好みで、かぼすをしぼる。

「和の薬味たっぷりのおうどんは、飽きのこない味。ヘルシーだし、香味野菜が効いていて。大人女子向き」 (小畑さん)

※『andGIRL』2016年8月号

あわせて読みたい

関連記事