andGIRL

ランチ&ディナーにぴったり♡ボリューム満点〝ごちそうトースト〟&レシピ6選 のメイン画像

彼を満足させる食べ応え!定番味も新鮮に見えちゃう

カレーやグラタン、和の人気料理まで、おなじみのメニューも、トーストにインすると一気に新鮮に。もはやパンに合わない食材はないのかも!?

01 焼きカレートースト

たっぷり一人前のキーマでもご飯より軽~く食べられちゃう♪

余ったカレーでアレンジもOK

材料

食パン……1枚
スライスチーズ……1枚
市販のキーマカレー……1人前
ゆでブロッコリー……2房
刻みパセリ……適量
ゆで卵……1個
粉チーズ……適量

作り方

①食パンは切込みを入れて中身を押し込み、スライスチーズを敷く。

②カレーをつめてブロッコリーと薄切りにしたゆで卵を並べ、粉チーズをふり焼く。

02 マルゲリータトースト

トマト&モッツァレラは万人ウケする鉄板の組み合わせ!

パンが歪んでもいいのです

材料

食パン……1枚
ミニトマト赤・黄…計5個
モッツァレラチーズ(小)……9個
バジル……適量
塩・黒こしょう・オリーブオイル……各適量

作り方

①食パンに切込みを入れて中身を押し込み、半分に切ったミニトマトとモッツァレラチーズを並べてトーストする。

②塩・黒こしょうをふり、オリーブオイルをかけてバジルをちらす。

03 春のキッシュトースト

濃厚でクリーミー!冷めてもおいしいからおもてなしにも◎

材料

食パン……1枚
スライスチーズ……1枚
卵液(卵……1個、粉チーズ……大さじ1、こしょう……適量)
ベーコンスライス……1枚
スナップえんどう……2本
玉ねぎスライス……1/10個分
新じゃがいも……小2個
アスパラガス……2本

作り方

①スナップえんどうとアスパラガスはゆでて食べやすい大きさに切る。新じゃがいもは洗ってラップで包み、電子レンジ600Wで2~3分加熱し、半分に切る。

②食パンに切込みを入れて中身を押し込み、スライスチーズを敷く。

③混ぜ合わせた卵液、①、細切りにしたベーコン、玉ねぎを入れて焼く。

04 エビクリームトースト

エビのうま味と溶け合う、ホワイトソースのリッチな味わい

材料

イギリスパン……1枚
スライスチーズ……1枚
ゆでエビ……7尾
空豆……11粒
ホワイトソース……1/2カップ
玉ねぎ……1/10個
バター……小さじ1
塩・こしょう……各少々

作り方

①フライパンにバターを熱し薄切りの玉ねぎを炒め、ホワイトソースを加えて混ぜ、塩・こしょうで味を調える。

②イギリスパンに切込みを入れて中身を押し込み、スライスチーズを敷く。

③ ②に①をつめて、ゆでエビと空豆を並べてトーストする。

05 ステーキトースト

ジュワッとしみ出す肉汁と焼き野菜の甘みがおいしすぎ!

肉食派もうなる迫力の一品!

材料

イギリスパン……1枚
バター……適量
牛ステーキ肉……120g
ズッキーニ・パプリカ……各適量
にんにく……1/2片
マッシュポテト……適量
ベビーリーフ……適量
塩・黒こしょう・オリーブオイル……各適量

作り方

①イギリスパンに切込みを入れて中身を押し込み、トーストする。中にバターを塗っておく。

②牛肉に塩・黒こしょうをふる。フライパンにつぶしたにんにくとオリ ーブオイルを熱し、牛肉を両面焼く。フライパンの空いているところで輪切りのズッキーニと乱切りにしたパプリカを炒める。

③ ①にマッシュポテト、②、ベビーリーフをつめる。

06 すき焼き風トースト

春菊が意外なアクセント割りしたがパンにしみ込んで♡

しゃぶしゃぶ肉を使って!

材料

食パン……1枚
スライスチーズ……1枚
牛しゃぶしゃぶ肉……80g
長ねぎ……3㎝
ゆでた春菊……1/4袋分
マッシュルーム……2個
A(酒……大さじ2、しょう油……大さじ1強、砂糖……小さじ2)
卵黄……1個

作り方

①食パンに切込みを入れて中身を押し込み、スライスチーズを敷く。

②長ねぎとマッシュルームは薄切りにする。春菊は食べやすい長さに切る。

③混ぜ合わせたAに②と牛しゃぶしゃぶ肉をくぐらせて①につめる。肉に火が通るまで焼く。焼けたら卵黄をのせる。

満足感のあるごちそうトーストで男の胃袋を掴んで♡

ステーキやカレー、キッシュといった人気の料理をトーストにアレンジすると、また違った味を楽しむことができるんです♪ボリュームも満足感もあるので、疲れて手の込んだ料理をしたくないという日にもおすすめ!のせて焼くだけで簡単にできるごちそうトースト、いろんな食材を組み合わせて楽しんでみては?

andGIRL2017年3月号より 撮影/寺澤太郎 レシピ提案・調理/石黒裕紀 構成・文/根本ゆみ

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード