andGIRL

編集部員が思わず自腹買い!撮影現場や展示会で惚れ込んだお買い取りアイテム13選 のメイン画像

01 ブルガリの香水『ゴルデア ローマン ナイト』

「ブルガリの香水は、まず通りすがりにボトルのオーラにハッとして。で、試したら大人っぽくて奥行きのある好みの香り。香水診断の牧野和世さんが〝2017年の10月からはチュベローズの香りが開運的に最強です!〟とおっしゃってましたが、この『ゴルデア ローマン ナイト』にもチュベローズ入ってます。さあどっからでもイイコトかかって来て〜!」(andGIRL 編集長・W田)

02 Chestyのスプリングコート

「Chestyのコートは展示会でキレイなミントグリーンにパッと目をひかれました。今年はホントに色を着たい気分ですよねー!しかも李家幽竹先生によると今年の開運カラーはピスタチオグリーン。ま、ほぼ同じでしょ、と。ポスターカラーみたいなパキッとしたピンクのネイルで差し色して着たいです。」(andGIRL 編集長・W田)

03 バイオ プログラミングのヘアビューロン[ストレート]

「バイオプログラミングのドライヤーとコテタイプの美顔器を愛用しているのですが、ようやく念願のストレートタイプも購入!このメーカーの何がすごいって、独自のバイオプログラミング技術により、髪を傷みにくくするだけじゃなく、使い続けることで髪本来のうるおいやツヤを蘇らせるんです。今まで、アイロンを使うたび〝あぁ、また傷んでしまった......〟と罪悪感に苛まれていたのですが、コレに変えてからは毎朝気分爽快!ツヤツヤにまとまるうえ、使っても使っても傷まないなんて。最高すぎやしませんか」(andGIRL 編集・O森)

04 PLSTのダブルのジャケット

「先月くらいから、ダブルのジャケットが欲しくて欲しくて、コーディネートルームで見かけるたびに試着をしています。そんな中、価格、素材、機能性、シルエット、すべて◎だったのがPLSTのこちら。4月号でもアンちゃんがチェックを、聡子ちゃんがネイビーを着ています。可愛いです。美しいです。ジャケットって少しでも〝肩〟のサイズ感を間違えると、とたんにカッコ悪くなります。私は肩の骨がしっかりしてるので、二の腕付近が張りがちなんですが、PLSTはサイズ展開が幅広いので助かります。で、ネイビーかチェックか、ネイビーかチェックか......(両方買いすべき?)ってことで2着買いです。でへへ」(andGIRL 編集・A山)

05 emmi atelierのハイウエスト チノパンツ

「ハイウエスト好きの私でも、こんな胸下までのスーパーハイウエストは初!でも後ろが一部ゴムギャザーになってるので、苦しくないし、いい感じに落ち着く心地よさ♡ほどよいワイドシルエットなので、ピッタリしたリブニットを合わせて、春に活躍させたい!」(andGIRL ライター・I川)

06 snidelのパンプス

「今年の服にはシルバー小物が合う気がして、ずっと探していました。本当はもっと普通のを買う予定だったんですけど、この派手さに目を奪われ(笑)、思わず展示会でオーダー。たまにはシンプルな服着たい!ってなったときも、これ1つでちゃんと今年っぽくなるハズ。パンツやワンピに合わせる予定です。しかし素足にはきたいので、まだ当分おあずけ......早く脱・タイツしたい!!」(andGIRL 編集・A井)
40 件

あわせて読みたい

関連記事