andGIRL

運気がアップするお正月の過ごし方とは?年末年始にやっておくべき開運アクション5選 のメイン画像

Check!年末年始の開運アクション

01 年末は大掃除をする

神様が気持ちよくすごせるキレイな部屋にして!

新しい年を迎えるときには、歳神様(としがみさま)という、実りと幸福を届けてくれる神様が各家庭に来てくれると考えられています。この福を運んでくれる神様は、汚い場所が嫌いです。そのため、神様に気持ちよく来てもらい、より幸せをもたらしてもらうためにも、気合いを入れて家中を掃除をするようにしましょう。

02 大晦日は年越しそばを食べる

年内に食べ切るように気をつけて!

そばは金運アップの食べ物です。その昔、金銀細工師が加工したときに出る金銀のクズを、そば粉を丸めたもので集めていたという話が広がり、そばは金運アップの開運フードと考えられるようになりました。また、そばは他の麺類と比べて切れやすいことから、厄や悪運を断ち切ることを意味するようになったという説もあります。そのため、年越しそばは2021年の幸運を願いながら、年内に食べ切るようにしましょう。

03 初日の出を見る

自宅から見るだけでもOK!

物事をスタートさせるパワーに満ちた初日の出。元旦の日は早起きをして、初日の出を見に行くのがおすすめです。日本全国にはさまざまな初日の出スポットがありますが、わざわざ有名スポットに行く必要はありません。家の窓から元旦の日の出を眺めるだけでもOK!2021年の初日の出の目安時刻は、東京は6:50、北海道は7:06、宮城県は6:53、愛知県は7:00、大阪府は7:05、広島県は7:16、福岡県は7:22、沖縄県は7:16 となっています。

04 三が日は家でゆっくり過ごす

あえて福袋も買いに行かない!家でまったり過ごすのが吉

例年なら年末年始は国内外へ旅行しているけれど、今年はコロナの影響で、家でゆっくりしている人が多いと思います。実はそれ、開運アクションとしては正解なんです!三が日は歳神様をお迎えするため、家でゆっくりしている方が運気アップにつながります。

家にいる間は、掃除や料理をすることもなるべく控えて。年末と違い、三が日に掃除をしてしまうと歳神様を追い出してしまうことになります。特に、トイレやお風呂、キッチンなどの水を使うところは、神様を洗い流してしまうからNG!だからこそ、年末に大掃除をしてくことが大事です。また、元旦にお金を使うと金運に恵まれなくなるので、外出も必要最低限にするのがおすすめです。

05 初詣をする

初詣は元旦に行かなくてもOK!密を避けつつ近くの神社へ

お正月になったら、神様に新年の挨拶をし、これまでの感謝をしましょう。初詣に行く神社は、氏神様(今住んでいる家に近い神社)がおすすめ。もし、年末年始に帰省をしている場合は、自分が生まれた土地の神社である産土神社にお参りに行きましょう。

初詣は三が日までがいいといわれていますが、今年はコロナの影響で、密になる場所に出かけるのは避けたいところですよね。そのため、歳神様がいる7日まで、7日までも難しい場合は、1年の節目である節分(2月3日)までに参拝すれば大丈夫です。

おうちで過ごす時間が多い、コロナ禍である2021年のお正月は、開運アクションをするのに実はぴったり!ぜひ、今回ご紹介したことを取り入れて、運気アップしてみてくださいね。

*参考サイト
http://www.hokuto-kona.net/soba/zatsugaku/engi.html
https://www.jinjahoncho.or.jp/oshougatsu


文/水浦裕美

Keywords

この記事に関連するキーワード

あわせて読みたい

関連記事

Keywords

この記事に関連するキーワード