andGIRL

デキる女風!秋冬コーデおすすめ14選♡種類別タイトスカート最新スタイルまとめ のメイン画像

黒タイトスカートコーデ

定番黒タイトスカートも派手色MIXでグッドガールに変身♡

ノーカラーチェックコート¥42,000/ソーノ(ミラク) ニット\\9,800/マイストラーダ スカート\\7,900/MEW’S REFINED CLOTHES キャスケット\\26,000/ドン パリ、バッグ¥30,000/ヴィオラドーロ(ともにジュエルチェンジズ 新宿店) ピアス¥2,900/ステラハリウッド 太リング\\9,000/Jouete タイツ\\1,000/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店) ショートブーツ\\8,900/RANDA andGIRL2018年11月号より
【撮影/西出健太郎 スタイリング/井関かおり】
定番の黒スカートをはくときは、他のアイテムで今っぽさを取り入れて!チェック×派手色のW使いがちょうどいい!

大柄コート×ダークカラーまとめで簡単におしゃれ♡

チェックチェスターコート¥23,000/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) タイトスカート¥3,900/ViS ニット¥13,000/リランドチュール キャスケット¥3,500/クチュール ブローチ ピアス¥5,834/アビステ バッグ¥3,990/セブンデイズサンデイ(セブンデイズサンデイ マークイズみなとみらい) ショートブーツ¥12,000/BABY PURE(イーボル)andGIRL2018年12月号より【撮影/松永大樹(PEACE MONKEY) スタイリング/井関かおり】
今季流行りのチェックコートに黒のタイトスカートで着ヤセ効果を演出♡キャスケットで目線をUPさせれば、さらにスラっと見える!

ベージュタイトスカートコーデ

ベージュのきれいめタイトスカートもラフに着くずす上級者コーデ♡

ニットスカート¥35,000/デミリー、Tシャツ¥15,000、フェイクファージャケット¥52,000/ともにマザー、腰巻きしたシャツ¥25,000/フランク&アイリーン(以上サザビーリーグ) フープピアス¥16,000/レリキア、 スタッズ付きブーツ¥28,000/EEIGHT(ともにジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム) andGIRL2017年11月号より【撮影/寺田栞布(LOVABLE) スタイリング/水嶋和恵】
それだけでもおしゃれ感がでるニットタイトスカートで大人のカジュアル感を演出♡ラフに着くずすコーデで周りの人と差をつけられます!

鮮やか色のニットもベージュのチェックタイトスカートなら上手にまとまる♡

ニット¥9,500、チェックスカート¥7,900、ピアス¥2,900、バッグ¥7,900、ブーツ¥9,800/以上31 Sons de mode タイツ/スタイリスト私物 andGIRL2018年11月号より
【撮影/土山大輔(TRON) スタイリング/井関かおり】
メンズに好印象なタイトに秋のポイントのチェックを加えてウケ狙い♡主張しすぎない細かめチェックで派手色ニットとの相性も◎

無地タイトスカートコーデ

新しいトレンドカラー、ビスタチオグリーンに大注目!

リブタートルニット¥10,000/イチエ(シュガーマトリックス) ポケットファー付きタイトスカート¥23,000/マイストラーダ イヤリング¥4,250/アビステ 時計¥17,000/アビステ ファー付きバッグ¥32,000/ヴィオラロード(ピーチ) パンプス¥ 13,500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) タイツ/スタイリスト私物 andGIRL2018年1月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/竹川尚美】
2018年のトレンドカラーでもあるピスタチオグリーンは知的で上品にまとまる注目色。グレーでなじませるのがオススメです。

高嶺の花だけどブルーを取り入れて親しみやすいクールビューティー!

ブラウス¥14,000、タイトスカート¥16,000/ともにジャスグリッティー イヤリング¥3,200、パールリング¥2,500、クロスリング¥3,300/以上JUICY ROCK 時計¥10,000/アビステ ショルダーバッグ¥17,500/SMIR NASLI Gem.
andGIRL2017年10月より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/井関かおり】
シャープなアイテムや寒色でまとめても、大人可愛くて万人ウケを狙えるのが、“ジャスグリッティー”ブランドの良さ。

チェック柄タイトスカートコーデ

Tシャツ×タイトスカートのMIXコーデでカジュアル×トラッドに

チェックタイトスカート¥1,990/GUロゴTシャツ¥7,900/マイストラーダ ピアス¥4,900/ステラハリウッド バッグ¥14,000/ミミ&ロジャー
andGIRL2018年9月号より【撮影/倉本ゴリ(Pygym Company) スタイリング/竹川尚美】
マスタードっぽい色味は、元気でイイコ見えカラー色。色も柄もロゴも盛り込んでいるのにゴチャつかないのは、Tシャツの色(黒)をチェックで拾っているから!

膝が隠れるミディ丈を美人なブラウン基調で。

スカート¥8,300/ミラオーウェン ニット¥11,800/FEMIND TOKYO ピアス¥3,000/ザ ヴァージニア(ザ・ヴァージニア有楽町マルイ店)2連バングル¥15,500/Sierie (アンタイトル) バッグ¥4,500/LAGUNAMOON(LAGUNAMOON ルミネ新宿)
2018年10月号より【撮影/野口マサヒロ(BIEI) スタイリング/井関かおり】
落ち着いたブラウンカラーでまとめて、子ども感を払拭しつつ、さらにパフスリーブで盛り感をアップ!

旬のペプラムディティールで華やかな印象に。

リブニット¥13,000、グレンチェックペプラムタイトスカート¥19,000/ともにマイストラーダ 時計¥18,473/アビステ バッグ¥17,000、パンプス¥15,000/ともにダイアナ(ダイアナ 銀座本店) タイツ/スタイリスト私物
2018-1 P043 andGIRL2018年1月号より【撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) スタイリング/竹川尚美】
適度な華やかさが必要なシーンでは、ペプラムで盛り感を取り入れてシックにまとめつつも、メンズの好きなマスタードカラーも抜かりなく♡
64 件

あわせて読みたい

関連記事