andGIRL

目薬も可愛い?神崎恵のUVケアは目にも怠りなし! のメイン画像

朝 5:40 朝食に「赤」の美肌スムージー

「ベリーの赤が可愛くて朝からテンションUP」と話す神崎さん。「6歳から飲んでいた母お手製のスムージーが、今も毎朝の習慣。必ず入れるのは、抗酸化作用のあるストロベリーやトマトなどの赤い食材。これを基本に、バナナ、豆乳、好みの野菜を加えます」

朝 6:00 UVケアは「目」も

神崎さんは「実は目薬マニア」とのこと。「ズラッとボトルを並べると可愛い♪」と話します。「クリアな白目のために、朝イチで目のUVケア。疲れると白目に濁血が出やすいタイプなので、目薬は手放せません。濁りは存在自体をくすませるので、朝用、充血用などいろんな目薬を使い分けています」

夜 23:00 仕事のときにくじけそうになったら「お茶」

「疲れて肌の調子も気持ちも落ちてきたときに飲むのが、コスメキッチンで見つけたハーブティー。“前向きになれる”と書いてあるのを見るだけで、大丈夫かもって思えます」
「メンタルと美は直結してる」が持論の神崎さんに見習って、皆さんも“可愛い”を感じながら美しさを目指してみませんか?
andGIRL3月号より
※『andGIRL』2016年3月号

あわせて読みたい

関連記事