andGIRL

冒険メイクだからこそ「プチプラ」 高見え実証の“血色顔”はコレ! のメイン画像

01 “プチプラ血色”のキモはこの2つ!

【1】肌になじみやすいトマトレッドをチョイス!

血色メイクを下品に見せないカギは色選び。青み系だとくすむから、日本人の肌になじむ黄みを含んだ赤=トマトレッドを。自然な血色に見せるため、激しいラメ入りも避けて。

【2】赤色が気づかれなきゃ意味ナシ “動きにくいゾーン”にオン

目元に赤を使う場合、動きの激しい上まぶたに入れると色が見えず、入れ損。でも、こってりのせるとハデすぎる。最小限かつ効果的に赤を効かせるには、下まぶたにオンが正解。
プチプラ血色のモデルをしてくれたのは、andGIRL読モの金城ゆきさん(29歳)。使ったプチプラコスメは、合計2,780円!
キャンメイク アイニュアンス 32/井田ラボラトリーズ 580円
ヴィセ リシェ リップ&チーク クリームRD-1 1,000円(編集部調べ)/コーセー
キス エッセンスグロス SPF20/PA++ 03/P.N.Y. DIV. 1,200円
高見え&大人にキマるプチプラコスメで、冒険メイクにチャレンジしてみるのもいいみたい!
※『andGIRL』2016年5月号

あわせて読みたい

関連記事