andGIRL

“大人の赤ちゃん肌”のファンデ術「全体に塗るのはNG」 のメイン画像

01 1.ベース/肌がキレイなところにはファンデを塗らない

下地は全体にまんべんなく塗るのではなく、顔の高い位置を中心に塗って色ムラ等を解消しつつハイライト効果も追加。ファンデもトラブルがないフェイスラインはあえて塗らず素肌を生かすと、厚塗りにならずすっぴん感が生まれます。

02 2.チーク/色も質感も違う2つで立体感を出す

クラシック フィルム チークス 04 ¥3,000/RMK Division
チークは肌の一部と心得て。チークの入れ方次第で肌の見え方は変わります。赤ちゃんっぽい自然かつ湿度を感じる血色を作るには、ローズ色のリキッドタイプがベター。上のエッジには輝くピンクのパウダーを重ね、発光感を。
15 件

あわせて読みたい

関連記事