andGIRL

紫外線の恐ろしさは5年後に!!専門家おすすめのUVケアアイテム のメイン画像
「紫外線がよくないって意識はあっても、近所にちょっと行くぐらいならまあいいかって いう人もいると思うんです。 でもね、そこをちゃんとケアする人としない人では5年後10年後の肌の差は歴然。紫外線って本当に老化のモトなんですよ。
そもそも紫外線には2種類あって、いちばん怖いのはUV‐Bという肌を日焼けさせるもの。そうすると肌は乾燥するんですが、乾燥すると肌ってさらに焼けやすくなるんです。そしてもう 1 つの紫外線・UV‐Aは肌の奥にまで達して、コラーゲンやエラスチンなど美肌に欠かせない成分にダメージを与えて肌の再生機能を妨げます。結果、それがシワやたるみにつながるんですね。
つまり、紫外線って肌の表面と肌内部を同時に攻撃してくるんです。だからこそ、絶対に油断しちゃダメ。特に夏は強力な紫外線が降り注ぐから、女を毎年老けさせるんですよ!!」
紫外線の恐ろしさがわかりましたね。それでは、どんなUVカットアイテムを使えばいいのでしょうか。今年は機能面の進化がスゴイのだとか!その中から2種類をご紹介します。

01 美肌効果スゴすぎ!

もはやUVカット効果のあるスキンケア

高いスキンケア効果を搭載したUVカットコスメが続々登場!“化粧水の後に使えば保湿もUVカットも完了”というものや、塗った方が日中の肌状態がよくなるものなど、従来の日焼け止めの概念を覆すものばかり。コレ、むしろ塗らなきゃソンです!
とくに水井さんのイチオシは、B.A プロテクター(ポーラ)。日焼け止めなのに、これを使うと肌が柔らかくなり、しっとり感も続くし、調子が良くなるそう。
SPF50/PA++++ 45g ¥11,000/ポーラ

02 汗をかいても平気!

水に触れることで機能がUPします

今年のUVカットコスメは、ついに汗さえも味方に!汗を感知すると保護膜を強化したり、汗を乾かす機能が働いて肌をさらさらに整えたり。これぞ、夏肌のための日焼け止め!
UVカット力には定評のあるアネッサがさらに強力になったのが、アネッサ パーフェクトUV アクアブースター(資生堂)。汗や水に触れるとアクアブースター成分が結合し、紫外線防御効果をUP。
SPF50+/PA++++ 60ml ¥3,000(編集部調べ)/資生堂
※『andGIRL』2016年8月号

あわせて読みたい

関連記事