andGIRL

巻かない日だからこそブローが大事♪ ほんのりAラインで今っぽ! のメイン画像

03 根元が乾いたら、髪の内側からブラシを入れて内巻きにブロー。

このとき、キューティクルの向きに沿って上→下へと熱と風を当てることで、キューティクルが整ってツヤが誕生!
毛流れが整ったあとやりたいのは、ボリュームを出してAラインを作ること。毛先を横に広げつつ、内側に風を入れるようなイメージで、しっかりボリュームを出していくのがポイントです。

04 サイドは手グシで髪を横に広げながら風を!

05 後ろも同様に。風は必ず後ろからあてること!

さらに“ウェット感”を作るワックステクを会得すれば“巻かずに今っぽ”が完成です。こちらはまた別の機会に♪
※『andGIRL』2016年9月号
17 件

あわせて読みたい

関連記事