andGIRL

ヘアアレンジ別スタイリング剤の選び方♡ハードスプレー&ムースで作る巻き髪アレンジ術 のメイン画像

「このヘアアレンジにはこのスタイリング剤!」を解説します

アイテム選び・使用量・投入タイミングがわかる!
正直、スタイリング剤選びって難しい!だからこそ、やりたいヘアアレンジに合うアイテム選び、使用量、つけるタイミングや使い方を改めてマスター!

巻きがすぐとれる!

巻き髪

巻き髪は、とれかけのようなゆる巻きが旬だけど、問題は「カールがすぐにとれちゃう」ってこと。だから、ハードスプレーでクセづけ力をUP&仕上げのムースでキープ力を倍増させて!

ハードスプレーでカールのクセづきをUP!仕上げのムースでモチをさらに高めて

左・ロレッタ パウダームゥ 180g ¥2,000/モルトベーネ 右・ルベル トリエ スプレー 10 170g ¥1,600/タカラベルモント

左・カールキープ力をUP。空気をたっぷり含んだモチモチの泡で、カールがダレずにキープ。
右・カール力をUP。決めたスタイルを瞬時にロック。

Check!選びのPOINT

  • スプレーは固めすぎないハードタイプを
  • セット力があり軽めのムースがBEST

Point!髪が硬い・直毛ならファイバーワックスが◎

ナカノスタイリングワックス 4F 90g ¥1,300/中野製薬

よりキープ力を高めたいなら、ムースの代わりにワックスを。エアリー感と動きをフィックス。

理想のゆるふわカールが2つのスタイリング剤で1日中持続!

ワンピース¥12,000/ECLIN(ECLIN ルミネエスト新宿店) ピアス¥1,200/Heartdance

Back

How to

1.

巻く前に上下2つにブロッキング!

2.

ここでハードスプレーを投入!
まずは、コテで巻く前に、こめかみ部分と前髪を残して、髪を上下に分けて。次に、巻くために毛束を細めに取ったら、ハードスプレーをふきかける。

3.

2の毛束に1度手グシを通してほぐす。このひと手間で髪がパリパリになるのを防止できます。それから25mmのコテで巻く。これを繰り返し、上段・下段それぞれ6カ所ずつ巻いて。

4.

ここでムースを投入!
ピンポン玉1つ分くらいのムースを手に取り、手を洗うときのようにしっかり手のひらに伸ばしてから、髪全体にもみ込んでなじませていく。毛先から塗布していくこと。

量はピンポン玉1つ分

ハードスプレー&ムースでゆるふわ巻き髪を1日キープ!

「雑誌に載っているヘアアレンジを真似しても、なんかオシャレ感が出ない・・・」そんなアレンジにまつわるあるあるお悩みは、スタイリング剤を上手に使うことで解消。カールがとれてしまいがちな巻き髪も、ムース&ハードスプレーを使うとゆるふわ感が1日中キープできます。髪が硬い人や直毛の場合は、ムースでなくファイバーワックスを使ってみて。

andGIRL2020年1月号より 撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/後藤若菜(ROI) スタイリング/杉本実穂 モデル/谷川りさこ 取材・一部文/内田芙美

あわせて読みたい

関連記事