andGIRL

アラサー女子が選ぶ2019年プチプラベストコスメランキング♡メイクコスメ10選 のメイン画像

andGIRL読者150人が選ぶ、プチプラコスメ部門別ランキング!

SNSやYouTubeから得た豊富な知識と、アラサーならではのシビアな目線で、名品をハントしている読者たち。それらをランキング形式でお届けします!

01 ベースコスメ部門

ヨレない、毛穴が隠れる!キャンメとセザンヌの実力はデパコス級。
1位のキャンメは「高級ブランドみたいな仕上がりに感動」(角町ひとみさん・31歳)との声多数。2位の下地は「テカらないし、透明感も出る」(矢野梨佐さん・37歳)。3位のハイライトは、「¥600とは思えない発色に脱帽。くすみもクマもパッと飛ぶ!」(井上悠さん・32歳)。いずれもデパコス級の仕上がりで、みんな大絶賛!

1位・・・キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー ¥940(写真・右)

2位・・・セザンヌ 皮脂テカリ防止下地 ¥600(写真・中)

3位・・・セザンヌ パールグロウハイライト01 ¥600(写真・左)

右・全4色/井田ラボラトリーズ 中・30ml SPF28/PA++/セザンヌ化粧品 左・/セザンヌ化粧品
右・「メイクのヨレを防ぐ名品といえばキャンメイク。会社の女子全員が1度は使ってます!」企業受付 守谷夏美さん(28歳)

中・「圧巻の皮脂テカリ抑制効果。カバー力もあるし、メイクも崩れないからずっとセザンヌ」営業 山内まいさん(27歳)

02 アイシャドウ部門

目元の盛りにはやっぱりラメが必須なの〜!
1位のクリオは、「ラメの粒子が細かくてお値段以上!」(和田京子さん・32歳)。2位のエクセルは、「安いのに粉っぽくならずピタッと密着。ラメの大きさもちょうどよくて高見えします」(高西美紀さん・31歳)。3位のキャンメは、「ラメが美しい。使う量次第でナチュラルから華やかまで使い分けられるのもいい」(土山絵理さん・27歳)。

1位・・・CLIO プロ シングル シャドウ G10 ¥1,318(写真・右)

2位・・・エクセル リアルクローズシャドウ CS03 ¥1,500(写真・中)

3位・・・キャンメイク パーフェクト スタイリストアイズ No.05 ¥780(写真・左)

右・「韓国人の友だちにもCLIOはいい!ってオススメされた。ラメ感がキレイ!」
通信会社勤務 石井里奈さん(30歳)
 
中・「重ねてもくすまないクリアな発色や、ラメ感がGOOD。エクセルなら上品な目元が作れる」営業事務 小原夏実さん(28歳)

左・「キャンメは色モチもいいし、発色もラメも超キレイ。なのにこのお値段ってスゴすぎ!」秘書 名取のぞみさん(32歳)

03 アイブロウ部門

優秀すぎて〝10回以上リピ!〟って声が続出です。
ケイトは「モチがいいし発色も絶妙。しかも落ちない」(大久保瑛美さん・32歳)。エクセルは「ペンシル、パウダー、ブラシのセットだから、1本で眉メイクが完成!」(山下貴美さん・31歳)。学生時代からずっとひと筋!って人が本当に多かった!

1位・・・ケイト デザイニング アイブロウ 3D ¥1,100(編集部調べ)(写真・右)

2位・・・ エクセル パウダー&ペンシルアイブロウEX ¥1,450(写真・左)

右・/カネボウ化粧品 左・/サナ 常盤薬品工業

04 リップ部門

潤うし発色いいしカラバリ豊富だし!オペラとちふれが人気を2分。
OL所持率ほぼ100%の、人気の2大ブランドが予想通りランクイン。オペラは「高コスパでプルプル唇になれる名品!」(植木里美さん・35歳)、「色落ちしないし唇も荒れない」(勝田麻友さん・28歳)。ちふれは「安いのに美発色で成分も安心!」(鮫島理美さん・30歳)

オペラ リップティント ¥1,500(写真・右)

ちふれ 口紅(詰替用) ¥350(写真・左)

右・/イミュ 左・/ちふれ化粧品

オペラの人気色はNo.5!

ちふれの人気色はボルドー系!

Check!ちなみにチークはキャンメイクがひとり勝ち状態!

カラバリもテクスチャーも豊富だし、新色もトレンドを押さえていていちいちオシャレ。なのにプチプラだから、ついつい買い足しちゃうって人が続出!付属の筆が優秀なのも高ポイント!

「チークは学生時代からキャンメ一筋です♡」マスコミ関連会社勤務 齋藤彩さん(31歳)

「発色もモチもカラバリもブラシもすべて最高!」コンサルティング会社勤務 高橋美有さん(30歳)

「日本人の肌になじむカラバリで、発色も抜群」広告代理店勤務 府川綾香さん(33歳)

アラサー読者が推すプチプラメイクコスメ!

プチプラでも優秀なコスメがたくさん登場しているこの時代、本当におすすめできるメイクアイテムをアラサー読者たちに教えてもらいました。美肌作りに欠かせない下地やパウダーに、今っぽく目元を盛れるシャドウ、お値段以上につけ心地と発色がいいリップなど、どれも使えるものばかり!
撮影/相沢千冬(biswa.)[静物] 一部文/北爪佳奈

あわせて読みたい

関連記事