andGIRL

汗でも崩れにくいベースメイク術♡ヨレやテカリを抑えて涼しげ顔になるテクまとめ のメイン画像

朝と日中の2段階ケアで、メイク崩れと無縁の〝涼しげ顔〟に!

朝・・・ヨレない肌作り

〝汗でドロッドロ〟を防ぐには朝の保湿密着塗りが必須です!

崩れに強い肌を作るためには、アイテムも大事だけれど、保湿による土台作りとベースの塗り方が超重要!っていうか、これやらないと、何を使ったって結局ヨレますから!!

Check!まずは保湿・・・しっかりやればヨレ・テカリ・毛穴開きをかなり防げる!

メイク前に保湿をするとヨレる。と思っているそこのあなた。それは間違い!メイクのヨレは、肌の乾燥からくる過剰な皮脂分泌が大きな要因。余分なものは落とし、必要なうるおいをチャージして、崩れない土台作りを徹底すべし!

01 朝起きたらTゾーンをチェック。ヌルつきを感じたら泡洗顔を!

朝起きたら、鼻やおでこなどを手で触って皮脂をチェック。ヌルッとするなら、洗顔料を使って余分な皮脂をオフして。ヌルつきを感じなければ、ぬるま湯で洗うだけでOKです。

低刺激タイプなら乾燥肌でも使いやすい!

ウォッシングフォームスーパーセンシティブEX 100g ¥2,650/ドクターシーラボ
独自成分のスーパーセラミドAPなどの成分が、バランスを崩した敏感肌をいたわりながら洗浄。

02 シートパックで10分保湿。仕上げのクリームは薄めに塗って

ローションタイプのシートマスクで肌をうるおすことで、余分な皮脂の分泌を抑えられるように。仕上げのクリームは大豆1粒大を薄く伸ばして、乾燥が気になる目周りは重ねづけを。

ハンドプレスしながら塗ることで、クリームが浸透しやすく

頬やおでこなどの広いところは手のひらで、小鼻など細かい部分は指の腹で押し込んで。

朝使うならローションタイプのマスク!

フェイスマスク ルルルン 36枚入り ¥1,500/グライド・エンタープライズ
美容液ぎっしりのリッチなタイプだと、逆にヨレにつながる可能性が。朝はローションタイプでさっぱりうるおして。

03 しっかりなじませたらティッシュで余分な油分をオフ!

スキンケア後は10〜15分時間をあけてからメイクするのが理想だけど、朝は時短したいから、ティッシュで余分な油分をオフ。三角に折り、半顔ずつ抑えて。

ティッシュは半顔ずつ当てるとちゃんとオフできる!

96 件

あわせて読みたい

関連記事