andGIRL

アラサー女子のためのふんわり前髪テクまとめ♡オシャレにキマる乾かし方を徹底解説 のメイン画像

まずは基本のキ!オシャレな前髪は乾かし方で決まる!

理想の前髪は、適当に乾かした状態から形を作ろうとしても、なかなか難しいもの。乾かす時点で毛流れを整えておけばどんな前髪も、ちゃんとキマるようになるんです!

Check!髪を乾かすときに〝まっすぐな毛流れ〟を作っておいて!

Tシャツ/スタイリスト私物 (IT関連会社勤務・andGIRL mates 水野佐彩さん(28歳)
〝まっすぐな毛流れ〟ってこういうこと!

邪魔なときはマジックカーラーがお役立ち!

メイクをするときなどに、前髪をピンで留めると、せっかくの毛流れが崩れて跡もついちゃう。そんなときは、毛先にマジックカーラーを巻いておいて!

まっすぐな毛流れを作る乾かし方

01 まずは、サイドの髪と前髪をセパレート

前髪を乾かす前に、サイドの髪と混ざってしまわないよう、きっちりと分けておくことが大事。写真のように、サイドの髪を耳かけしておいて。

02 前髪を左右に引っ張りながらドライ

前髪をザクッとつかんで右に引っ張りながら前髪全体を乾かしたら、次は左に引っ張ってドライ。こうすると、根元の癖が取れ、毛流れがまっすぐに整います。

03 上からドライヤーを当て下向きにまっすぐ流す

左右に流して癖が取れたら、今度は上からドライヤーを当てて。髪の毛を下に引っ張りながら乾かすことで、アレンジしやすい状態に。

04 根元の毛流れを温風でロック!

よりしっかり癖をつけるため、前髪の根元を写真のように片手で囲みます。そこに約10秒間、温風を集中的に当てます。

Check!ココ大事!

05 熱が冷めるまで手で押さえる

前髪の根元を手で押さえて温風の熱が冷めるまでステイ。これで、作った毛流れが崩れず、しっかり癖がつけられます。

癖が強い人は

内側からしっかり乾かすことが重要!
2つに分けて、しっかり熱を通すことで、毛流れが整い、モチも良くなります。前髪を上下に分け、細いロールブラシで下の束と上の束を根元からしっかりブロー。 

直毛の人は

毛先のみを伸ばしてドライして。
直毛の人は、前髪の毛先だけを細いロールブラシでブローします。根元からブローをすると、ボリュームが減ってつぶれてしまうので注意して。

オシャレな前髪を作るには、まず乾かし方から!

顔を縁取る存在の前髪は、パッと見の印象を大きく左右する重要なパーツ。今っぽい前髪を手に入れたいなら、何と言ってもポイントは「ふんわり感」です。ふんわり前髪に仕上げるためには、その前段階の下準備から抜かりなく。正しい乾かし方で、まっすぐな毛流れを作るところからスタートして!
撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物] ヘアメイク/篠原春香(koti BY broocH) スタイリング/門馬ちひろ 取材・一部文/内田芙美

あわせて読みたい

関連記事