andGIRL

簡単ゆるふわヘアアレンジレシピ♡オシャレに見える華やかな〝三つ編み〟テクまとめ のメイン画像

女子会・・・W三つ編み

女子の大好物アレンジといえば三つ編み。でもアラサーともなると可愛すぎるのも若干気まずいから、華やかながらもこなれ感のある、女子会対応バージョンを指南します!

Point!くるりんぱと後れ毛トッピングで三つ編みヘアが一気にオシャレに!

ブラウス¥14,500/ザ・ヴァージニア ルミネ有楽町店 ピアス¥3,500/ステラハリウッド

Side & Back

1.

毛先は32mmのコテで全体を外ハネに。顔周りのみ、毛束を1cm程度と細く取り、コテを縦にして根元近くまで巻いて。強く動きをつけることで一層華やかに。

2.

両サイドの耳上の髪を三つ編みに。三つ編みする場合、毛量が少ないと少女っぽくなりすぎてこなれ感も出にくいから、毛量はやや多めにするのがポイント。

3.

取り分けた毛束をそれぞれ三つ編みに。最初からゆるく編むとほつれやすいし、編み目もキレイに出ないため、最初はややきつめに編んでおいて。

4.

毛先近くまで三つ編みしたら、ほどけないようにゴムできっちり結んで。さらに、2本の三つ編みを合体させて、もう1本別のゴムを使って1つにまとめます。

5.

毛先をゴムの上からくぐらせるように通して、くるりんぱを作成。こうすると三つ編みした毛束にさらにねじりが加わって、一層手の込んだ雰囲気に。

6.

くるりんぱの毛束を左右に引いて4のゴムを押し上げたら、三つ編みを結んだ2本のゴムは外して。最後に編み目やトップをつまみ出して微調整すれば完成。

三つ編みアレンジでこなれ感ある華やかヘアに!

女子会には女子ウケのいい三つ編みアレンジで。凝っているように見えて簡単にできるW三つ編みなら、華やかさもこなれ感も欲張れます。左右それぞれの髪を編んでからひとつにまとめるだけなので、髪の長さを問わず作れます。まとめた後くるりんぱすると、さらに手が込んでる風に。
撮影/柿沼琉(TRON) ヘアメイク/朝日光輝(SUNVALLEY) スタイリング/門馬ちひろ モデル/谷川りさこ  取材・一部文/北爪佳奈

あわせて読みたい

関連記事