andGIRL

洗顔を見直すと肌が見違える!美容家が教える泡立て方や洗い方、すすぎ方のポイント のメイン画像

03 すすぎ方・・・10〜15回を目安に生え際までしっかりすすいで

手を洗って泡を流す

〝ぬるま湯=冷たくない水〟と心得て!

「生え際が濡れるぐらい、顔周りもきちんとすすぐこと。洗うときと同様に優しく肌に触れ、細部も指先で丁寧に。ぬるま湯(約32°C)ですすぎますが、手で触れて温かさを感じる場合は熱すぎです!」 

Check!WARNING!

シャワーを直接顔に当てるのはNGです! 
「シャワーの水圧が刺激になるし、同じタイミングで体や髪を洗うから温度も高くなりがち。潤いを守るためにも、必ずてのひらに水を溜めてすすぐこと!」

04 ふき方・・・ゴシゴシ厳禁!ポンポンと優しく当てるだけ

せっかく丁寧に洗っても、タオルで摩擦を与えたら台なしに!「清潔なタオルに水分をそ〜っと吸わせるように、優しく当てるだけでOK。絶対にタオルでこすらないように!」

正しい洗顔方法を身につけて美肌を手に入れて!

毎日何となくやっている洗顔、実は正しい方法でできている人は多くないんです!いくら化粧品にこだわっても、きちんと顔を洗えていなければ美肌への道は遠のいてしまうもの・・・。泡立て方から手の動かし方、すすぎ方、ふき方まで、自己流の洗顔法だった人は今一度見直してみて!
撮影/長野奈々子[人物]、石澤義人[静物] イラスト/佐藤ワカナ 取材・一部文/橋場鈴里
86 件

あわせて読みたい

関連記事