andGIRL

洋顔に似合う簡単カラーメイク術♡人気プロ直伝、アイシャドウ&リップの塗り方テク のメイン画像

Check!まずは和顔か洋顔かをチェック!

洋顔カラーメイク、成功のカギは抜け感を作ること

骨格がしっかりとした洋顔さんの場合、色を使うと派手に見えやすい傾向に。その分アイラインやマスカラを控えめにして〝抜きどころ〟を作ると、こなれ感のある今っぽ顔に!

Check!〝ケバ見え〟回避のため、カラーを使うときはアイライン・まつ毛の盛りは控えめに!

もともと目力がある洋顔さんが、カラーもラインもマスカラも!と欲ばると、ケバ女一直線。色を足すなら、その分どこか引くのが美人見せのセオリーです。

まつ毛

ビューラーをする際は、まつ毛の根元は挟まずに、中間と毛先だけに軽くカールを付けて。こうするとナチュラルで、でもちゃんと印象に残る優しい目元に。

アイライン

アイラインは、まつ毛とまつ毛の隙間を埋めるように、反対の手でまぶたを持ち上げつつ、下から点を打って。ブラウンでほんのり締めるぐらいで十分。

カラーシャドウの効かせ方・・・ワイパー塗りでうっすら広めor二重幅限定でしっかり塗り!

生まれ持ったホリの深さを生かしたいから、まぶたの影やくすみをコンシーラー等で消さずにシャドウを。広くのせるなら大胆に眉下まで、ポイントで効かせるなら細めに強く、を意識すると顔がシャレます!

うっすら広め

二重幅にしっかり

濃い色リップの効かせ方・・・グラデ作りがキモ!塗って→なじませるで濃淡をメイク

濃い色をくっきり塗ってしまうと、もともとのしっかりした顔立ちとケンカしてやりすぎに。グラデ塗りで抜けを作りつつ、シャレ感もアピールするのが正解!

1. 唇をこすり合わせてなじませる

2.真ん中濃いめのグラデが完成!

このルール通りにやれば、どんなカラーもケバくならない

73 件

あわせて読みたい

関連記事