andGIRL

ひとつ結びの簡単ヘアアレンジ術♡スタイリング剤だけで艶と動きのある無造作ヘアに のメイン画像

01 まずここで投入!・・・結ぶ前に

毛の中間からもみ込んで、サイドに動きを出して。
ひとつ結びを素敵に見せるポイントは、サイドや後頭部など、毛の中間部分に無造作な動きを出すこと。髪がボサボサになるぐらい大胆にワックスをもみ込むことが大事!

量は爪1枚分が目安。指先ですくい取って

両手のひらにワックスを広げたら、毛の中間にしっかりもみ込む

次に毛先部分に塗布。握りつぶすようなイメージで行って

02 結ぶときに

指に残ったオイルワックスを後れ毛につけてニュアンスを出す。
ワックスをもみ込んだら、髪をまとめます。同時に後れ毛をメイク。指に残ったワックスを後れ毛にこすりつけてニュアンスを出して。このひと手間でシャレ感がUPします!

髪をまとめながら耳前の毛を細く引き出して後れ毛に

引き出しながら指に残ったワックスを後れ毛にこすりつけて

巻きナシでも、ふわっと軽やかな動きが誕生!

Point!ワックス効果で〝引き出す毛束〟がクリアに!

無造作アレンジに必須なのが〝毛の引き出し〟。これ、「どこを引き出せばいいのかわからない」って声も多いんです。でも、ワックスづけをやっておけば勝手に束感が生まれるから引き出す場所がクリアに!

手グシでざっくり髪をまとめる

髪は一気にひとつにまとめるよりも、写真のようにトップ、サイドと少しずつまとめることで、サイド部分がペタッとすることなく、ニュアンスが出せます。

毛束になっている部分を引き出す

ワックス効果&ザクッとまとめたことで、写真のような束感が誕生。それを指で軽くこすりながらゆっくり引き出して。こすることでよりふわっとします。

ふわっとしたシルエットが完成

サイドの他、トップも同様に、毛束になっている部分をこすりながらゆっくり引き出します。ツヤ感も仕込んでいるので、ボサボサには見えません。

オイルワックスを使えばまとめ髪がおしゃれに♡

髪を巻かずにアレンジをするなら、スタイリング剤が必須!ただ結ぶだけでは手抜きに見えがちなひとつ結びには、オイルワックスがおすすめです。ツヤとニュアンスをプラスしてくれるので、ただのひとつ結びにもほどよい無造作感が生まれて、おしゃれに仕上がります。ぜひ使ってみて!
撮影/当瀬真衣(TRIVAL)[人物]、石澤義人[静物] ヘアメイク/朝日光輝(SUN VALLEY) スタイリング/杉本実穂 モデル/大石絵里
45 件

あわせて読みたい

関連記事