andGIRL

2019年開運メイク♡幸せを引き寄せ今っぽいオシャレ顔になる簡単ベースメイク術 のメイン画像

2019年は「土」=ベースメイクが大事!「透明感のある肌作り」「チーク」が開運キーワード!

おさえるべき開運メイクのポイントは、「透明感」と「チーク」!2019年は、運の山を築いていく年なので、その土壌を整えるためのベースメイクが超重要なんです。今年らしくおしゃれ顔になれる簡単テクを読んで、ぜひ攻略して!

01 透明感・・・「肌=土壌」!くすみやシミをオフしてクリーンに

運の山を積み上げるには、顔の土壌=肌がきれいであることが大前提!運気を下げるくすみやシミは、徹底オフを心がけて。大事なのは、「隠す」のではなく光で「飛ばす」こと!透明感だけでなく、2019年の開運顔に必要な凹凸感まで盛れちゃいます。

Check!透明感作りの3カ条

  • 隠そうとするほど透明感は失われると心得て!
  • 透明感は光を盛って作る!
  • コンシーラーはほんのちょっぴり!
くすみやシミは、1つ隠せば他にもいろいろな部分が気になりだし、どんどん厚塗りに。結果、手間も時間もかかるうえ透明感は消失しちゃいます。鏡を顔から30cm離して見たときにアラが目立たなければ十分です!

自然な透明感を作るにはツヤ系下地がマスト!

透明感のある肌の大敵はくすみ。でも、上からあれこれ重ねて「隠す」ことに焦点を当てるとただの厚塗りに。ハイライト効果のあるツヤ系下地で透明感と立体感を仕込めば、今年流の開運肌に!

使うのはコレ!

ラディアント タッチ グロウ ショット 1 ¥5,000/イヴ・サンローラン・ボーテ
繊細なパールのハイライト効果で、自然な立体感を与えてくれる化粧下地。肌にスッと溶け込むみずみずしいテクスチャーも魅力。

5つの「ツヤめきポイント」に下地をのばしてなじませる

まず全体に日焼け止めを塗った後、下地を額、目の下、鼻筋、唇の山、あごの5カ所にのせる。指の腹でトントンと叩き込んでしっかりなじませると、くすみが一掃され、明るくメリハリのある顔立ちに。

ここが「ツヤめきポイント」

トップス/モデル私物

どうしても気になるクマ・シミをコンシーラーでカバー

目の下のクマや口角など、くすみが気になる部分には、筆タイプのコンシーラーでなぞるようにサッとひと塗りし、指の腹で叩き込んでなじませて。仕込んだツヤを消さないよう、塗りすぎには注意。

使うのはコレ!

リキッドコンシーラー 02 ¥5,500/アンプリチュード
なめらかな塗り心地なのに、隠したいアラは、きっちりカバー!ピタッと密着して長時間くずれにくいのもうれしい。

Point!せっかく作った透明感を消さないために!ファンデを塗るときは「とにかくポンポン」

仕上げのファンデをがっつり塗ってしまっては、せっかくの透明感が台なし。まず手の甲にブラシやパフでポンポン叩き込んでなじませてから、顔にポンポン。少量をしっかりなじませることが大事!

手に取ってポンポン!

肌の上でもポンポン!

59 件

あわせて読みたい

関連記事