andGIRL

万人共通〝美人になる〟眉メイク!あるある「左右対称に描けない」を解消する美眉術 のメイン画像

01 正しい姿勢で両方の眉を見ながら

前かがみになると眉の筋肉が上がってしまいます。その状態で眉を描くと顔を上げたとき、左右チグハグになりがち。また、片眉しか見ないままだと、それぞれの地毛の生え方に合わせて描いてしまうため、左右バラバラに!

02 最初に描きやすい方の眉を仕上げてお手本に

描きやすい方の眉を仕上げたら、それを手本にしてもう片方を描いて。その際は左右の眉が見える大きな鏡を使うこと。こうすると眉山や眉頭の位置もそろえやすい。

眉が整ったら上品顔に!

Point!

  • 前屈みだと眉位置が想定よりも低くなる!
  • 左右を揃えたいなら大きな鏡で全体を見て!
眉で人の印象は変わるから、美人眉を描くポイントをおさえて!

撮影/向山裕信(vale.) ヘアメイク/小田切ヒロ(LA DONNA) スタイリング/門馬ちひろ 取材・一部文/北爪佳奈

あわせて読みたい

関連記事