andGIRL

アラサー女子がやりたい巻き髪人気No.1!今っぽゆるふわ巻きの基本5STEP のメイン画像

01 ゆるさはコテの使い方で決まります!

徹底解説!コテの基本の使い方【andGIRL6月号】

今っぽいゆるさをつくるのは、コテの使い方次第!
コテの温度やいっぺんに巻く毛束の量、コテを当ててる時間や動かし方など、これさえマスターすればOKなゆる巻きの基本とコツを徹底解剖します!

02 ゆる巻きの基本5STEP

STEP①上下にブロッキング

まずはハチ周りで上下に髪を分けて!
一見面倒なこのSTEPが断然巻きやすくなる秘密だから、初心者さんほど行うべき基本です。

STEP②巻く毛を手に取る

巻く毛束を一度手に取ることで、直接巻くよりも仕上がりの美しさが段違いに!
手で取った毛束の流れを軽く整えてからコテではさんでみて。

ここを抑えればもっと上手に

Point!

  • 一度に巻く毛束の量は3〜4cm幅で
  • 上下どちらも6つずつ12カ所を巻いて
  • コテの温度は180〜190度が理想的

STEP③毛の中間から巻く

最初に中間を挟んで巻くことで、髪全体がふんわりと揺れる今っぽい巻き髪に仕上がります!
毛先からコテに巻き込んでしまうと、下だけカールしボリュームが出過ぎて一昔前の印象に。

STEP④巻き付けたら3〜5秒待つ!

毛束をコテに巻きつけたら、そのままの状態で3〜5秒間キープ。
5秒以上巻くとカールが強くつきすぎるし、髪が傷む原因になるから注意!

28 件

あわせて読みたい

関連記事