andGIRL

andGIRL

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Pinterest
一周回って悟りました!数々の色恋の先でアラサー男子が養った恋愛観とは?のメイン画像

Check!Jさん(32歳)のネオ恋愛論

彼女を信じて全力で恋愛を楽しみたいと思ってる

「付き合って半年の彼女は、正直20代は結構遊んでた子。一時期は自分のセフレだったし、僕の友達とカラダの関係を持ってたのも知ってるんだけど、セフレだったからこそ、包み隠さずにお互いのことを話してきたんだよね。だからマイナス面は全部知ってる。そのうえで、今すごく愛おしい。

セフレだった子で浮気とか心配じゃないの?ってよく聞かれるけど、昔の僕ならもちろん心配で不安で、いろいろ詮索したりヤキモチやいてたりしてたよ。でも今は違う。心から愛おしいと思える人と一緒にいるんだから、相手を信じて、全力で楽しもうと思えるようになった。もしそれで彼女がほかの男のところに行ってしまったとしても、しょうがないよね。全力で向き合ったんだから。大人になったな~俺(笑)」
 

Check!Nさん(27歳)のネオ恋愛論

いいことも悪いことも、全部受け止めたい

「ちょっと前に結婚したいって思ってた彼女がいて、僕の地元に連れて行って親、親戚、昔からの地元の友達にも紹介しました。でも彼女には未練のある元カレがいて、結局そっちと二股をかけていたことがわかって別れました。

別れたあとは毎日すごくツラくて、飲み歩いて、気休めに何人かの女の子と寝たりして、やっと自分の気持ちに区切りつけられたのが別れてから10ヶ月後ぐらい。それから2年経って、実はその彼女とよりを戻しました。一度は元カレの元に戻った彼女だったけど、やっぱり僕のところに戻ってきたいと言われて、謝られて。最初の1年はそれでもよりは戻さないと断ってたんだけど、やっぱり好きだし一緒にいると楽しいんだよね。
 
1年間よく考えたんだけど、その彼女と結婚したいがためにちょっと強引だったかな、って自分でも反省した。だからもう無理はしない。いいことも悪いことも全部受け止めて、自分たちのペースでいこうと思ってる
 

Check!Kさん(31歳)のネオ恋愛論

恋愛にはのめり込まないようにしてます

「若い頃はもちろん恋愛にのめりこんだし、全力でぶつかって死ぬほど傷ついたこともありました。僕も浮気したし、彼女にも浮気されたし、たまに職業とか経歴で寄ってくる女子もいて偽物の恋愛に幻滅したり。
 
それらをだいたい経験したアラサーの今思うのは、女子に振り回されたくないってこと。悪い意味でもあるけど、僕にとってはいい意味の方が大きくて、自分がいちいち恋愛に対して右往左往せずに好きなことを優先しようって思えるようになったんだよね。だから男友達も大事にしたいし、もちろん彼女を優先したければそうするし。自分の気持ちに正直になる方がラクなんです。そこを理解してくれる成熟した精神の女性と付き合って結婚したい」
 

Point!いろんな恋愛経験をしたアラサー男子たちの〝ネオ恋愛論〟は興味深い!

いろんな恋愛を経験して、仕事のキャリアとともに恋愛偏差値をどんどんあげたアラサー男子たち。その〝ネオ恋愛論〟は、どれも達観していて興味深いものでした!結婚を目指して恋愛するなら、こんな男子を捕まえたいですね♡
 
文/成田リナ・andGIRLweb編集部
 

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事