andGIRL

【偏に】ってなんて読む?「へんに」と読んだらもちろんNG! のメイン画像

Check!「偏に」はなんと読む?


そのまま「へんに」と読んでしまう方が多いと思いますが、それはもちろん不正解。

では一体なんと読むのが正解なのでしょうか?

正解はこちら!

Check!正解は「ひとえに」でした!

「偏に」の意味・使い方とは?


副詞の一つである「偏に」は名詞の「一重」+格助詞の「に」からできた言葉で、「ただそのことだけをする様子、ひたすらになにかをする様子」を意味します。
一般的にひらがなで表記されることが多く、「この度の成功はひとえに皆様のご支援とご協力のおかげです」「ごひいきのほどをひとえにお願い申し上げます」などの例文があげられます。



どうでしたか?皆さんは正しく読むことができましたか?
ぜひ日常生活でも活用してみてくださいね♪



《参考文献》
・『デジタル大辞泉』(小学館)
・『精選版 日本国語大辞典』(小学館)
・『日本大百科全書』(小学館)

文 / andGIRL編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事