andGIRL

生理中のオナニーって大丈夫?やり方とムラムラするときの対処法をご紹介 のメイン画像

Check!生理中にオナニーはしてもよいの?

生理中にオナニーをすることは、基本的には問題ありません。なぜなら、オナニーはホルモンバランスを整えたり、ストレスを発散したりといったうれしいメリットがあるためです。生理中は些細なことでイライラしたり、落ち込んだりしてしまいがちですが、よい影響を与えてくれるかもしれませんよ。

しかし、生理中は抵抗力が下がっているため、子宮内膜症になるリスクが高まります。子宮内膜症が重症化すると様々な痛みを伴ったり、不妊の原因になったりするため、注意が必要です。

オナニー前後に女性器や指をきれいに洗うのはもちろん、爪を短く切ったり、おもちゃの衛生面に気をつけるなど普段よりも衛生面に気をつけましょう。

セックスは?終わりかけならしてもよい?

生理中のセックスは基本的にはNG。なぜなら、抵抗力が下がっていることにより、性感染症や子宮内膜症のリスクがあるからです。たとえ生理が終わりかけであっても、抵抗力は下がっているため、セックスは控えた方がよいでしょう。

また、生理中は腟内を雑菌から守る常在菌が経血排出に伴い減少します。その影響で、性病や炎症などに罹患する可能性がグッと上がるため、たとえ生理が終わりかけであっても、セックスは控えた方がよいでしょう。

とはいえ、パートナーから求められたときに断れない人も・・・。男性は女性に比べて、生理に関する知識が乏しいことがあるため、セックスしない方がよい理由をしっかりと伝えることが大切です。彼があなたのことを大切に思っているのであれば、生理中のセックスは控えてくれるはずですよ。

Check!生理中にムラムラするのはなぜ?性欲が増す理由を解説

医学的な根拠はありませんが、ホルモンバランスの影響で生理中にムラムラすると言われています。これは、生理前に減った女性ホルモンであるエストロゲンが生理2~3日目から徐々に増えていくためです。

エストロゲンが増えるとメンタルが良好になるだけでなく、胸に張りが出たり、膣が濡れやすくなったりします。心身ともに健康な状態になるため、性欲も増すのかもしれませんね。

生理中は感度がよくなるって本当?

生理中はいつもよりも感度がよくなると言われています。なぜなら、生理中は生殖器への血流が増加するから。クリトリスも生殖器のひとつであるため、感度がアップし、いつもよりも気持ちいいと感じるのかもしれませんね。

Check!生理中でもできる!オナニーのやり方4つと注意点

ここでは、生理中でもできるオナニーのやり方をご紹介します。やり方は主に次の4つです。

  ・ 下着の上から触る
  ・ 防水性のあるおもちゃを使う
  ・ お風呂でする
  ・ タンポンや月経カップを使用する


以下で詳しくご紹介します。注意点もご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね♡

1.下着の上から触る

生理中にオナニーするときは、下着の上からクリトリスを触るとよいでしょう。クリトリスは敏感な部位のため、下着の上からでもオーガズムを得られるはずです。

下着の上からの刺激であれば、感染症などにかかるリスクが低くなるでしょう。経血によって手が汚れる心配が少ないのもうれしいポイントです。

【注意点】指を膣内に挿入するのは控える

生理中は指を膣内に挿入するのは控えましょう。なぜなら、生理中は膣内の抵抗力が下がっていると言われており、性感染症や子宮内膜症にかかるリスクが高くなるためです。

膣内に指を入れるオナニーは生理後に楽しみましょう!

2.防水性のあるおもちゃを使う

生理中にオナニーするときは、防水性のあるおもちゃを使うのがおすすめです。防水性のあるおもちゃであれば、もし経血が付いてしまっても丸洗いできるため、衛生的に使用できるでしょう。

おもちゃは指よりも刺激が強いため、下着の上からの刺激やナプキンをつけた状態での刺激でも快感を得られるはず♡

【注意点】膣内に挿入するバイブやディルドは危険かも

生理中は膣内に挿入するバイブやディルドなどのおもちゃは控えた方がよいでしょう。なぜなら、生理中は膣内がデリケートな状態になっており、おもちゃの激しい刺激によって膣内が傷ついてしまうことがあるからです。

ちなみに、防水性のあるおもちゃだとしても、普段のお手入れを怠ってしまうと、清潔とは言えません。性感染症や子宮内膜症にかかるリスクが高くなるため、クリトリスに当てて楽しむのがよいでしょう。

おもちゃに見えない!敏感な部位にもやさしく当てられる『iroha stick』

『iroha stick』はおもちゃとは思えないデザインがポイントのセルフプレジャーアイテム!メイク道具のように可愛らしいデザインなので、生理中の憂鬱な気分を紛らわせるでしょう。

強さは好みに合わせて自由に調整ができるため、セルフプレジャーアイテムを使ったことがない人でも安心です。また、先端はフニフニとしたシリコンでできています。生理中でいつもより敏感になっているクリトリスや乳首に当てても痛みを感じにくいでしょう♡

ちなみに、防水機能が備わっているため、お風呂での使用が可能です。もし経血で汚れてしまっても丸洗いができるため、衛生面もバッチリ!

▼『iroha』のラインナップをチェックする!




3.お風呂でする

生理中にオナニーするときは、お風呂でするのがおすすめです。お風呂であれば、ベッドや衣類を汚す心配がないだけでなく、経血をすぐに洗い流せて衛生的だからです。

お風呂でのオナニーはシャワーをクリトリスに当てるのがおすすめ。温度や水圧を調整して、自分好みの刺激を探してみてくださいね♡もちろん、防水性のあるおもちゃを使うのも◎。

ただし、浴槽に浸かりながらのオナニーはNG。浴槽の中のお湯には、目に見えない雑菌がたくさんいるため、感染症のリスクを高めてしまう恐れがあります。

4.タンポンや月経カップを使用する

生理中にオナニーするときは、タンポンや月経カップを使用するのがおすすめです。経血が漏れにくくなるため、ベッドや衣類を汚さずに楽しめるはず。

また、タンポンや月経カップを使う場合は、必ずしもナプキンをつける必要はありません。そのため、クリトリスへの刺激をより強く感じられるはずですよ。

Check!【番外編】オナニーをせずにムラムラを解消する方法4つ

ここでは、オナニーをせずにムラムラを解消する方法をご紹介します。主に次の4つです。

  ・ ヨガやストレッチなどの軽い運動をする
  ・ アロマの香りで癒す
  ・ おいしいものを食べて食欲を満たす
  ・ 好きなことをして気持ちを紛らわす


以下で詳しくご紹介します。

1.ヨガやストレッチなどの軽い運動をする

生理中のムラムラを解消するには、ヨガやストレッチなどの軽い運動をするのがおすすめ。なぜなら、軽い運動をすると前頭葉の働きが活発になり、理性の働きが強まることで、性欲が抑えられるからです。

しかし、生理中は頭痛や吐き気、腰痛など体の不調を感じやすいため、無理は禁物。ヨガやストレッチなどのゆったりとした動きであれば、体への負担が少ないでしょう。全身の血流が整い、冷えやむくみを解消できるかもしれませんよ。

2.アロマの香りで癒す

生理中のムラムラを解消するには、アロマの香りを嗅ぐのも効果的。なぜなら、香りは脳にダイレクトに伝わると言われているからです。香りが自立神経系をつかさどる視床下部に伝わると、体温やホルモンの分泌などのバランスを整えてくれます。そのため、性欲も抑制できるのかもしれませんね。

性欲を抑制するのに効果的な香りは、以下の通りです。

  ・ マジョラム
  ・ チェストツリー
  ・ ゼラニウム
  ・ カモミールローマン
  ・ フランキンセンス
  ・ ベチバー

上記の中でも、マジョラムとチェストツリーは性欲を抑える効能を持っています。性欲抑制以外にも精神を落ち着かせたり、睡眠の質を上げたりすることも。香りの好みは人それぞれなので、実際に嗅いでみて心地いいと感じるものを選びましょう。

3.おいしいものを食べて食欲を満たす

生理中のムラムラを解消するには、おいしいものを食べて食欲を満たすのもよいでしょう。なぜなら、性欲と食欲は密接な関係にあり、食に対する欲求を満たすことで性欲を紛らわせることができるとされているからです。

しかし、冷たいものは体を冷やしてしまうため、生理中は控えましょう。体が冷えると、生理痛を悪化させてしまうことがあったり、生理前の不安症状がひどくなったりするためです。

また、カフェインが含まれたものも控えるのがよいでしょう。カフェインには気分を落ち込ませる恐れがあるためです。少量なら問題ありませんが、摂りすぎには気を付けましょう。

4.好きなことをして気持ちを紛らわす

生理中のムラムラを解消するには、好きなことをして気持ちを紛らわすのがおすすめです。なぜなら、好きなことをすると不安やストレスが解消されたり、集中できたりするからです。

生理中の憂鬱な気持ちと一緒に、性欲も収まってくるかもしれませんよ。

Point!生理中でもできるオナニーの方法を知ってムラムラを解消しよう♡

生理中でも下着の上からクリトリスを触ったり、お風呂で行ったりすればオナニーはできます。オナニー以外で性欲を抑えたいときは、ヨガなどの軽い運動をしたり、好きなものを食べて紛らわすとよいでしょう。

憂鬱な生理期間を少しでも楽しく過ごせるように、自分に合った方法を見つけて、ムラムラを解消していきましょう♡

お話を伺ったのはこの方

Profile 美容外科医・美容皮膚科医 井上 真梨子先生 (BELINDACLINIC院長)
大手美容外科にて人気No1医師として大規模クリニックの院長を歴任、得意とする二重整形と豊胸術で指名数No.1を長年維持。
「美容外科医としてよりステップアップしたい」という思いのもと、東京都新宿区へ自身の美容クリニック「BELINDA CLINIC」をオープン。
SNSメディアでも活躍・情報発信を行っており、10代20代から圧倒的な人気・指示を得ている。
また、クリニックに来院される方にはモデルや著名人も多く、美に対する信頼が大きい女医として日々様々なお悩みを解決している。得意とする治療は、傷跡のわからない二重整形「まりこ先生のバレない二重術」、デザイン性の高いヒアルロン酸注入豊胸、切らないリフトアップなど。
TikTokアカウント@mariko.senseiにて美容メディアを発信中。

文/竹中みえ・andGIRLweb編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事