andGIRL

テレフォンセックスとは?彼・彼女を興奮させるやり方とコツをご紹介 のメイン画像

Point!テレフォンセックスとは、電話をしながらセックスすること!

テレフォンセックスとは、電話をしながら疑似セックスをすることを言います。テレフォンセックスの他に、テレセクやテレセ、電話エッチなどとも呼ばれています。

電話越しでオナニーすることで、離れていてもふたりで楽しむことが可能!忙しくてなかなか会えないときや、遠距離恋愛中のカップルにおすすめです。マンネリ防止のプレイとしてもよいでしょう♡

Check!どうやるの?テレフォンセックスのやり方とコツ5つ

実際にどうやるのかわからない人必見!テレフォンセックスの仕方とテクニックは、主に次の5つです。

  ・ 言葉責めをする
  ・ 触り方を指示する
  ・ 状況を言葉で伝える
  ・ おもちゃを使う
  ・ ビデオ通話機能で見せる


以下で詳しくご紹介します。

1.言葉責めをする

テレフォンセックスをするときは、言葉責めをしてみましょう。例えば、「イクの何回目?」「まだイッたらダメだよ」などのSっ気のある言葉。言う側は支配している、言われている側は支配されている感覚を味わえるため、いつもより興奮できるはずです。

言葉責めのコツは相手の名前を適度に呼ぶこと。名前を呼ばれると求められている感覚が強まり、感じやすくなるかもしれません♡

ただし、まくし立てるように言葉責めをするのは控えましょう。相手が目の前にいない分、いつものセックスよりも会話を大切にしたり、相手の反応に気を配ったりすることが大切です。

2.触り方を指示する

テレフォンセックスをするときは、触り方を指示してあげるとよいでしょう。なぜなら、普段ひとりエッチをしなかったり経験が浅かったりすると、触り方がわからないことがあるからです。

例えば、「クリを触ってみて」「中に指入れてみて」など。指示される側は、素直に従うことで羞恥心が刺激され、興奮が高まるはずです。

3.状況を言葉で伝える

テレフォンセックスをするときは、自分の状況を言葉で伝えましょう。なぜなら、相手が目の前にいないからです。言葉できちんと表現することで、相手が感じているのかわかったり、一緒に気持ちよくなっていると感じられたりするはず。

例えば、「濡れてきたかも」「もうイキそう」など。触っているときの音を聞かせるのもおすすめです。相手の興奮をMAXにできるかもしれません♡

言葉で伝えるのが恥ずかしい人は、普段のセックスよりも意識して、吐息や喘ぎ声を出してみるとよいでしょう。言葉が少なくても相手に感じていることを伝えられるはずです。

4.おもちゃを使う

テレフォンセックスをするときは、おもちゃを使ってみましょう。おもちゃを使うと指示が出しやすくなったり、普段とは違う刺激に興奮して感じやすくなったりすることがあります。もちろん、挿入できない物足りなさを埋めることも可能!

例えば、男性はオナホール、女性はバイブやディルドがおすすめです。疑似セックスを楽しむことができますよ。

アプリで遠隔操作ができるおもちゃなら、電話越しでもパートナーを攻めることもできます♡

遠隔操作ができる!パートナーと一緒に楽しめる『さくらの恋猫 KOIKOI』

「さくらの恋猫」は、スマホや電子コンテンツと連動して動く、新感覚のローター!『ラブコスメ』で配信されている動画やボイス、マンガに合わせて振動するため、まるで彼とエッチしているかのような疑似セックスを楽しめるでしょう♡

使い方はしっぽの付け根部分にある電源スイッチを押すだけ。12パターンの振動を楽しめるため、気持ちよくなれること間違いなし!

「さくらの恋猫」には専用アプリがあります。専用アプリを使えば遠隔操作ができるため、テレフォンセックスにぴったりなんです。もちろん、遠距離中のカップルやセックスがマンネリしてきたときにもおすすめです。

▼「さくらの恋猫」のラインナップをチェックする!

マンネリ訴求


▼編集部オススメ!話題の「#吸うやつ」でイク感覚を掴もう♡おすすめアイテムはコチラ

5.ビデオ通話機能で見せる

テレフォンセックスをするときは、興奮度を上げたり盛り上げたりするために、ビデオ通話機能で裸を見せ合うことがあるかもしれません。しかし、リベンジポルノ(※)の被害に遭う恐れがあるため、おすすめはできません

画像や動画がネットに出回り、拡散されてしまうと、たとえ投稿元を削除したとしてもネット上から完全に削除するのはほぼ不可能だと言われています。そのため、未然に防ぐことが大切です。

どうしてもビデオ通話でテレフォンセックスをしたい場合は、しっかりとした信頼関係を作った上で、リスクを十分理解し行いましょう。

※ リベンジポルノ:元恋人や元配偶者が相手を恨み、相手の裸の写真や動画を無断でネット上にあげたり、他人に渡したりする行為

Check!彼や彼女に引かれないテレフォンセックスの上手な誘い方3つ

彼氏や彼女とテレフォンセックスをしたいときは、誘い方が重要です。上手な誘い方は主に次の3つです。

  ・ いつもより素直になって甘えてみる
  ・ エッチな会話をしてムラムラさせる
  ・ リップ音を出してエッチな雰囲気を作る


以下で詳しくご紹介します。

1.いつもより素直になって甘えてみる

テレフォンセックスに誘うときは、いつもより素直になって甘えてみるのがおすすめ。対面で甘えるのが恥ずかしい人でも、電話越しなら素直に甘えやすいでしょう。

例えば、「最近会えていないから寂しくなってきちゃった」などと言ってみること。甘い雰囲気を作ることができるため、テレフォンセックスに誘いやすくなるはずです。声のトーンを変えてみるのもよいでしょう♡

2.エッチな会話をしてムラムラさせる

テレフォンセックスに誘うときは、エッチな会話をして相手をムラムラさせるのがおすすめ。エッチな会話ができれば、自然な流れでテレフォンセックスを始められるはずです。

コツは「今どんな格好してるの?」などのライトな会話から始めること。その後は相手の様子を見ながら、「最後にエッチしたのいつだっけ」などと徐々にエッチな会話に誘導していくとよいでしょう。

リップ音を出してエッチな雰囲気を作る

テレフォンセックスに誘うときは、リップ音を出してエッチな雰囲気を作るのがおすすめ。電話越しにリップ音を出すことで、キスを連想し、相手をエッチな気分にさせることができるでしょう。

しかし、リップ音を出すのは、エッチな会話をして相手が乗り気になってきてからにしましょう。相手が乗り気でないのにも関わらず、リップ音を出してしまうと引かれてしまう可能性があるかもしれません。

Point!テレフォンセックスのやり方を知ってパートナーとの仲を深めよう♡

テレフォンセックスは言葉責めや触り方の指示を出すことで誰でも簡単にできます。さらに盛り上げたいときは、おもちゃを使ってみるのもおすすめですよ♡

パートナーとの仲を深めていきたい人は、離れていても一緒に気持ちよくなれるテレフォンセックスをしてみてくださいね!

文/竹中みえ・andGIRLweb編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事