andGIRL

女性必見!気持ちいいオナニーの仕方|感度をアップさせて彼とのエッチを楽しもう のメイン画像

Check!オナニーとは?女性もするの?

オナニーとは、性的快感が得られる部位を自分で刺激し、オーガズムを得ることです。ひとりエッチや自慰、マスターベーションとも呼ばれています。

株式会社「TENGA」のリサーチによると「マスターベーション世界調査報告(※)」を実施したところ、18歳~74歳の女性517名に「マスターベーションをしたことがありますか?」という質問に対し58%の女性が「はい」と回答したとのデータも。

オナニーは、男性がしているイメージが強いかもしれませんが、実は6割近い女性が経験しているものなんです

オナニーをすることで、欲求不満を解消できるだけでなく、心のデトックスにも繋がっているのかもしれませんね。

▼女性のオナニー事情をもっと知りたい人はこちらの記事もチェック!

※ 調査概要
標題:「マスターベーション世界調査(TENGA Global Self-Pleasure Report)」
調査主体:株式会社TENGA
調査期間:2018年2月20日~2018年3月22日
調査方法:インターネット調査
調査対象者:18歳から74歳の男女13,039人(18か国)
参考:https://www.tenga.co.jp/topics-archives/2018/05/28/6295/

オナニーをすると得られるメリットとデメリット

オナニーすると得られるメリットとデメリットは次の通りです。

〈メリット〉
  ・ ストレスが解消されて寝つきがよくなる
  ・ 自分の気持ちいいところがわかりイク感覚を掴める
  ・ 美容や美肌によい可能性がある


〈デメリット〉
  ・ 彼とのエッチに満足できなくなる可能性がある


以下で詳しくご紹介します。

【メリット1】ストレスが解消されて睡眠の質が高まる

オナニーをすると、ストレスが解消されて睡眠の質が高まると言われています。これは、オーガズムを得ることによって、幸せホルモンと呼ばれている〝オキシトシン〟や〝エンドルフィン〟の分泌が活発化されるからです。

オキシトシンやエンドルフィンの分泌が活発化されると、精神的にリラックスすることができるため、ぐっすりと眠れるようになるかもしれません。

【メリット2】自分の気持ちいいところがわかりイク感覚が掴める

オナニーをすると、自分の気持ちいいところがわかり、イク感覚が掴めるようになるでしょう。気持ちいいと感じるところの開発を進めていくと、感度もアップしていき、セックスでもイキやすくなるはずですよ♡

【メリット3】美容や美肌によい影響を与える可能性がある

オナニーをすると、美容や美肌によい影響を与える可能性があると言われています。これは、オナニーをすることで、女性ホルモンである〝エストロゲン〟が分泌されるため。エストロゲンが分泌されると、自律神経も活発になり、肌のターンオーバーが促進され、美肌に近づけるかもしれません♡

【デメリット】彼とのエッチに満足できなくなる可能性がある

女性にとってうれしいメリットがあるオナニーですが、もちろんデメリットもあります。それは、彼とのエッチに満足できなくなる可能性があることです。

頻繁にしたり間違ったやり方をしたりすると、エッチのときにイケなくなることがあるため、注意しましょう。例えば、おもちゃで強い刺激を与え続けたり、うつ伏せで感じる部分を擦りつけたりするなど。彼とのエッチではあまり得られない刺激に慣れてしまうと、感じにくくなったりイキにくくなったりするかもしれません。

Check!オナニーで気持ちよくなるやり方とテクニック4つ

オナニーで気持ちよくなるやり方とテクニックは、主に次の4つです。

  ・ 指でクリトリスを刺激する
  ・ 指で膣内を刺激する
  ・ おもちゃでクリトリスとGスポットを刺激する
  ・ シャワーでクリトリスを刺激する


以下で詳しくご紹介します。

1.指でクリトリスを刺激する

オナニーで気持ちよくなるには、指でクリトリスを刺激してみるのがおすすめです。おもちゃなどの道具を使うことなくできるため、手軽にできるのもうれしいポイント。

やり方は、利き手の中指でやさしく円を描くように触るだけ。快感に慣れてきたら、触り方を工夫してみましょう。指の動きを強めたり速くしたりすることで、徐々に快感が高まり、外イキできるはずです。

直接触るのに慣れていない人は、下着の上からの刺激もOK。下着の上からでも快感を得られますよ♡

2.指で膣内を刺激する

クリトリスへの刺激に慣れてきたら、指で腟内を刺激してみましょう。

やり方は、中指または人差し指を第二関節まで挿入し、軽く曲げるだけ。指の腹でお腹側に触れると、ざらっとした質感の場所(Gスポット)があります。やさしく刺激していくと少しずつ快感が高まり、中イキできるかもしれません

しかし、膣内はデリケートな部分。膣内を傷つけないようにするためにも、爪を短く整えておいたり、手をしっかりと洗ったりして清潔な状態にしておきましょう。

3.おもちゃでクリトリスとGスポットを刺激する

指での刺激に慣れてきたら、おもちゃを使ってクリトリスとGスポットを刺激していきましょう。クリトリスとGスポットをピンポイントに刺激できるため、より強い快感を得られるはずです。指とは異なる刺激を感じられるのもうれしいポイント♡

おもちゃとひとくちに言っても、電マやディルド、吸引バイブなど種類はさまざま。いろいろと試して、自分好みのものを見つけてみるのがおすすめです。

▼クリトリスで外イキをマスターしたい人は吸引バイブがおすすめ!

Gスポットを開発して中イキをマスターしたい人は『マリンビーンズ』がおすすめ!

マリンビーンズ ¥4,598/LCラブコスメ

〝中でイケるようになりたい・・・!〟そんな人には、『マリンビーンズ』がおすすめです。

『マリンビーンズ』は、プニプニとした感触が特徴のバイブです!先端がGスポットに当たりやすくなっているため、中イキをマスターしたい人にぴったり♡

好きな角度に曲げられるため、Gスポットへの刺激だけでなく、自分が気持ちいいと思えるポイントにしっかり当てられるのもうれしいポイント。『マリンビーンズ』を使って中イキできる体を目指していきましょう!

▼『マリンビーンズ』をもっと詳しくチェックする!

LCラブコスメ



4.シャワーでクリトリスを刺激する

指で直接触るのに抵抗がある人は、シャワーでクリトリスを刺激するのがおすすめです。終わったらすぐに洗い流せるだけでなく、洋服や寝具が汚れる心配もないため、ひとりエッチ後のアフターケアも楽ちん!

やり方は、シャワーをクリトリスに当てるだけ。このとき、温度はややぬるめ、水圧は強めにするのがおすすめです。気持ちいいと感じる部分が見つかったら、しばらくシャワーをあて続けてみると、イケるかもしれません♡

Check!イキたいのにイケない!すぐにイケるようになる方法3つ

自分で触っても気持ちよくない人や、あまり感じないというお悩みを抱えている人必見!オナニーですぐイケるようになる方法は次の3つです。

  ・ いろいろな体勢を試してみる
  ・ 女性向けのAVなどをネタにして気持ちを高める
  ・ イクことにこだわらずリラックスして楽しむ

以下で詳しくご紹介します。

1.いつもと違う体勢を試してみる

オナニーでイケるようになるには、いつもと違う姿勢で行ってみるのがおすすめです。新鮮さによって興奮度がアップし、イキやすくなるかもしれません♡

例えば、椅子に座って大胆に足を開いてみたり、仰向けになってM字開脚をしてみたりすること。自分が興奮できる体勢を見つけてみましょう。

ただし、足ピンオナニーには注意が必要です。足ピンオナニーとは、寝転がった状態で足をピンと伸ばした状態ですることを言います。体に力が入り、イキやすくなりますが、実際のセックスでは足ピン状態になれる体位が少ないため、慣れてしまうとイキにくくなってしまうことがあります。

2.女性向けのAVなどをネタにして気持ちを高める

オナニーでイケるようになるには、女性向けAVなどを見て気持ちを高めるのもおすすめです。エッチな気分が高まれば、自然と感じやすくなるはず。

自分好みのAVを見つけたら、いつも通り自分が感じるところに触れてみましょう。触り方や動かし方がわからない場合は、AVなどと同じ手順で刺激していくのもよいかもしれませんね。

3.リラックスして楽しむ

オナニーでイケるようになるには、リラックスして楽しむことが大切です。女性の性的快感はメンタルと深く関わっていると言われています。そのため、イクことだけにこだわってしまうと、焦りやプレッシャーでイキにくくなってしまうことがあるんです。

まずは自分自身が気持ちよくなることを考えましょう。気持ちいいと感じるポイントをじっくりと刺激していくことで、イケるようになるかもしれませんよ。

Point!気持ちいいオナニーの方法を知ってイキやすい体を手に入れよう

オナニーでイケるようになるには、リラックスして楽しんだり、いろいろな体勢を試してみたりするのがよいでしょう。イクことだけにこだわらず、自分が気持ちいいと感じるポイントを刺激していくと、自然と感度もアップするはずです。

イキやすい体を手に入れて、パートナーとのエッチをもっと楽しんでくださいね♡


文/竹中みえ・andGIRLweb編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事