andGIRL

ポルチオを開発すると中イキできるかも!気持ちいい触り方やおすすめの体位をご紹介 のメイン画像

Check!ポルチオとは膣奥にある女性が感じる場所!イラストで解説

ポルチオとは子宮腟部のことで、膣奥にある子宮が少し飛び出ている箇所を指します。ポルチオの近くには性感帯があるため、女性はポルチオを攻められると気持ちいいと感じるのでしょう。

ちなみに、ポルチオとはもともとラテン語で「部分」を意味する言葉です。医学的に「ポルチオ」と呼ばれる部位はなく、日本でのみ子宮腟部を指す言葉として用いられています。

ポルチオの位置はどこ?Gスポットとの違いは?

ポルチオは膣奥の子宮口あたりに存在していますが、人によって位置が異なります。なぜなら、膣口から子宮口までの長さや深さは、人によって違うからです。ひとりエッチやセックスのときに、時間をかけてゆっくりと探せば、見つかるでしょう。

Gスポットとの違いとして挙げられるのは、位置です。Gスポットはポルチオよりも手前にあり、膣口の入口から3〜5cmのところにあるザラッとしている部分のことを指します。

また、得られる快感にも違いがあります。Gスポットは体の内側から全身に広がるような快感なのに対し、ポルチオは全身に響くような深い快感が得られると言われています。

ポルチオを見つけるときは感触に注目!

ポルチオを見つけるときは、感触に注目するとよいでしょう。ポルチオは、指で触れたときに、「ムニムニ」「コリコリ」「プルプル」しているのが特徴です。

ちなみに、妊娠や出産経験がない女性の場合、ポルチオ周辺が少し固い可能性も。ポルチオ周辺が固いと、最初のうちは痛みを感じやすいことがあるため、優しく触っていくのがポイントです。

Check!ポルチオ開発するときの刺激方法とテクニック3つ

ここでは、ポルチオを開発するときの刺激方法とテクニックをご紹介します。主に次の3つです。

1. ひとりエッチで開発する
2. セックスで開発する
3. 外から開発する

以下で詳しくご紹介します。

1.ひとりエッチで開発する

ポルチオはひとりエッチで開発できます。膣に指を入れてポルチオを揺らしたり、押したりするのがよいでしょう。最初のうちは、痛みを感じやすいため、優しく刺激していくのがポイントです。

〈指を使ってポルチオを刺激する方法〉
1. リラックスをし、セルフプレジャーで女性器を濡らす
2. 膣内が十分濡れたら指を入れてポルチオに触れる
3. 手全体を小刻みに上下へ揺らす
4. ポルチオに指を置いて優しく押す


膣に指を入れてもポルチオに当たりにくい場合があるかもしれません。そのようなときは、ポルチオを触る前にクリトリスを刺激し、外イキしておくのがおすすめ。女性はイクと子宮が下がると言われているため、ポルチオに当たりやすくなるはずです。

指での刺激が難しい場合は、おもちゃを使ってみるのもよいですよ♡

▼ポルチオまでしっかり届く!セルフプレジャーアイテム

〝指で刺激するのが難しい・・・〟そんな人には、『マリンビーンズ』がおすすめです。

『マリンビーンズ』は、プニプニとした感触が特徴のバイブ!奥までしっかり届くため、ポルチオ開発にはぴったりなアイテムなんです。もちろん、指でのポルチオ開発に慣れてきた人にもよいでしょう♡

好きな角度に曲げられるため、ポルチオへの刺激だけでなく、自分が気持ちいいと思えるポイントにしっかり当てられるのもうれしいポイント。『マリンビーンズ』を使って中イキできる体を目指していきましょう!

▼『マリンビーンズ』をもっと詳しくチェックする!

LCラブコスメ


2.セックスで開発する

ポルチオはセックスのときに男性器で開発することも可能。男性器を挿入したあと、上下左右に揺らして刺激してもらうとよいでしょう。

〈セックスで開発する方法〉
1. 男性器をゆっくりと奥に押し込む
2. 男性器を上下や左右に揺らす


ただし、開発が進んでいないと、男性器での刺激は痛みを感じることがあるため注意が必要です。強い刺激を与えようと激しく突くのではなく、ゆっくりと奥に押し込むようにすることで、女性は少しずつ快感を得られるようになるはず。

3.外から開発する

ポルチオは外から開発することも可能です。外からの刺激によって開発することを体外式ポルチオと言います。体外式ポルチオで快感を得られるようになると、全身が性感帯になったような感覚に陥ることがあるそうです。

〈体外式ポルチオのやり方〉
1. 全身を優しく愛撫する
2. おへその下あたりを触る
3. おへその下の皮膚をつかみ、上下左右に優しく揺らす
4. 短く小刻みに、お腹を押し込むように押す
5. 膣やお尻の穴に力を入れて膣を動かす


外からポルチオを押していると、気持ちいいと感じるポイントが見つけられるでしょう。感じる場所を見つけたら、人差し指と薬指を使い、さらに刺激を与えてみてください。

開発前は痛いと感じる女性がいるかも!

ポルチオは、刺激に慣れていないと痛みを感じやすい傾向があります。痛みがあるにも関わらず、刺激を続けると思わぬ怪我に繋がる可能性があるため、注意が必要です。

しかし、ポルチオの痛みは、開発が進むにつれてなくなっていくもの。最初から気持ちよさを求めるのではなく、ゆっくりと開発を進めていくのがポイントですよ。

また、指で触れるときは手をしっかりと洗っておいたり、爪を切っておいたりすることも大切です。女性の膣はデリケートな部分のため、細菌などが膣内に入ってしまったり、傷つけてしまったりすることがあるかもしれません。

Check!中イキできるかも!ポルチオセックスにおすすめの体位4つ

ここでは、ポルチオセックスにおすすめの体位をご紹介します。ポルチオを刺激するのにおすすめな体位は次の4つです。

〈おすすめの体位〉
1. 騎乗位
2. 対面座位
3. 屈曲位
4. 松葉崩し


以下で詳しくご紹介します。

1.騎乗位

騎乗位とは、仰向けになった男性の上に女性が乗る体位のこと。男性器が膣の奥に当たりやすいため、ポルチオを刺激するのに向いています。

女性が動きをコントロールしやすいため、痛みを感じないようにポルチオを刺激できるのがおすすめポイント。騎乗位に慣れていなく、上手に動けない場合は、男性に下から突いてもらいましょう。しっかりとポルチオを刺激できるはずです。

しかし、男性器や膣の向き・形によっては、ポルチオに上手く当たらない場合があります。上手に刺激できない場合は、女性が後ろ向きになる背面騎乗位を試してみるとよいかもしれません。

2.対面座位

対面座位とは、お互いが向き合って座る体位のこと。ポルチオはもちろん、同時にGスポットも刺激できるため、より強い快感が期待できるでしょう。

対面座位でポルチオを刺激するときは、円を描くように腰を動かすのがポイントです。気持ちいいと感じる部分を探すことで、中イキができるかもしれません。

しかし、対面座位は男性器への刺激が少ない傾向があります。そのため、男性が早くイクことを目的としている場合はおすすめできません。じっくりと時間をかけて、ポルチオを刺激したいときに向いている体位だと覚えておきましょう。

3.屈曲位

屈曲位とは、正常位が変形した体位のこと。女性の足を男性の肩に乗せるのが特徴です。女性の膣が上向きになるため、深い挿入ができ、ポルチオをしっかりと刺激できるでしょう。

しかし、男性の体重が女性にかかりすぎたり、体勢が辛いと感じたりすることがあるため注意が必要です。男性はゆっくりと動いてあげたり、女性を気遣ってあげたりしましょう。

4.松葉崩し

松葉崩しとは、男女が足を交差した状態で挿入する体位のこと。深い挿入ができるため、ポルチオを刺激するのに向いています。

松葉崩しをするときは、上下左右に揺らすような刺激を与えるとよいでしょう。女性が中イキがしやすくなるかもしれません。

しかし、しっかりとポルチオへの刺激ができるゆえに、女性は痛みを感じる可能性があります。激しくピストン運動をするのは控えるようにしましょう。

ポルチオを開発して中イキできる体を作ろう!

ポルチオを開発すると、全身に響くような深い快感が得られて、中イキがしやすくなるでしょう。しかし、ポルチオは刺激に慣れていないと痛みを感じやすい部位。開発が進むにつれて、痛みはなくなっていくため、焦らずゆっくりと開発を進めていきましょう。




文/竹中みえ・andGIRLweb編集部

Keywords

この記事に関連するキーワード

関連記事