andGIRL

三上悠亜直伝!メンズがメロメロになる〝セックスしても崩れない〟メイクアイテム&テクとは? のメイン画像

教えてくれたのは・・・三上悠亜さん

みかみ・ゆあ 1993年8月16日生まれ、愛知県出身。元SKEのメンバーで、2015年にセクシー女優デビュー。恵比寿マスカッツ、HONEY POPCORNのメンバーとして活躍中。

「手抜きじゃないナチュラルさ」がメンズウケの大事ポイントなんです!

「撮影で培った〝男性ウケメイク〟と、独自に編み出したテクニックを交えて、アラサー女子に私のとっておきの〝セックスメイク〟を公開します。ベッドの上では、濃いメイクよりもナチュラルなメイクが好きな男性。ツヤ、ふっくら、優しげ、長時間落ちない、をキーワードに、ベース作りから目元、口元までレクチャーしちゃいます♡」

Check!三上悠亜さんの〝セックスメイク〟HOW TO&即戦力アイテムをチェック♡

01 肌のツヤ感は命♡しっかり作りこんだ崩れ知らずの絶品モテ肌を作るべし!

メイク前の保湿からしっかりやることで乾燥崩れを防ぎます

左・VT COSMETICS CICAデイリースージングマスク (30枚入り)/編集部私物 右・ルルルンプレシャス GREEN 〜肌メンテナンスのGREEN〜 32枚¥1,800/グライド・エンタープライズ

左・弱った肌を鎮静し、水分バリア機能を強化するシカヒアルロン酸配合で、乾燥してカサついた肌にうるおいを補給して落ち着かせるスペシャルマスク。
右・〝細胞老化〟〝光老化〟〝炎症老化〟に着目して、コケ細胞培養エキスを新配合。肌の環境適応能力をあげてゆらぎのない肌を目指して、肌バランスを整える。

ツヤ肌を作るためには、保湿重視のスキンケアが大前提。私は朝も夜もパックをしていて、気になるものはとりあえず試すんですが今のお気に入りはこの2つ!しっかりお肌が潤うのにべたつかないのでメイク前でも◎。大容量タイプだと普段使いしやすいのでおすすめです。

ベースメイクは厚塗りNG。少しづつ重ねるのがキモ!

パックでしっかり保湿をしたら水を含ませたスポンジにリキッドファンデをできるだけ少ない量をとり、顔全体にのせながらくすみなどをカバー。目元はファンデがシワに入り込んでヨレがちなので、できるだけ薄く塗るのがコツ。そのあと、気になる部分にコンシーラーをのせてから、ツヤに見える極小のラメが入ったパウダーをオンします。

左・ブラックスポンジ ¥770/&be 中央・VDL パーフェクティング ラスト ファンデーション/編集部私物 右・ミネラルインナートリートメントベース 25ml ¥4,500/エトヴォス

左・「スポンジは濡らすと膨らんで大きくなるので、塗りやすくやわらかくなります」。コーン型の形状で広い面、境目、小鼻のキワや目周りなど細部もこれ1つでOK。なめらかな肌あたりで摩擦ストレッチを軽減。 
中・高カバー力に加え時間が経っても崩れにくいロングラスティング処方で、滑らかな肌がずっと続くリキッドファンデーション。
右・乾燥による小ジワを目立たなくする化粧下地。ヒト型セラミドなどの潤い成分や、ウメ果実エキスや雪の下エキス配合で、ハリと弾力をキープしながらくすみもケア。

ハイライトはW使いで自然な肌ツヤを演出♡

ハイライトは、まずパウダータイプを筆にとりCゾーンと目と目の中間の鼻部分に点を置くようにのせ、鼻の頭とアゴ、唇の山の上にも少しだけのせて。このように立体感を作ると、光が上手に集まってツヤ肌に見えるんです。次に、練りタイプのハイライトをスポンジにとって、ほほ骨にポンポンのせ、唇の山の上に指でちょこっとのせます。こうすることで唇がふっくらして、人中(鼻の下)が短く見える効果が!

左・ルミナイザー 15ml ¥4,900/rms beauty 右・マットラディアンス ベイクドパウダー ハイライト01 ¥4,800/ローラメルシエ ジャパン

左・上品な光沢で、ツヤのように見えるハイライター。肌に自然なツヤと立体感を与える。
右・独自のベイクド製法により、気品のあるツヤとパール感を演出。パウダー粒子が細かいので、肌に溶け込むようにフィットし、時間が経ってもくすみにくく落ちにくい。

02 まつ毛はとにかくめちゃくちゃあげる♡接近戦に勝利する鍵は、ぱっちりeye!

目の印象って、恋愛やセックスにおいてめちゃくちゃ大きい!丸くて大きな目が好きな男性は多いと思います。そこで、まつ毛は完璧にあげるのが鉄則。まつ毛はちょっとでも湿った状態だとあがりにくく、あとで落ちてきてしまうので、完全に乾かすのがポイントです。私は湿気の多い夏は、まつ毛にドライヤーをあてるぐらい。まずは乾いたまつ毛をビューラーであげて、マスカラ下地を塗ってしっかり自然乾燥させます。まつ毛をカールする時は、根本から直角にならないように、緩やかなカーブを作ることも大事!

Point!片目ずつ仕上げるのが、ぱっちりeyeを作るテクニックです!

メイクさんに驚かれた自己流テクニックは、片目ずつ最後まで仕上げること。例えば右目を完璧に最後まで仕上げてから、左目もおなじように仕上げています。その理由は、ビューラーをしてから時間が経つと下がってきてしまうので、下地を塗ったらすぐにマスカラで固めてしまうことが重要なんです。
下地のあとマスカラを塗ったら、最後にホットビューラーでカール力をキープさせます。片目が終わったら、もう片目も下地からはじめます。

左・アイラッシュカーラー 213 ¥800/資生堂 中央左・カールラッシュ フィクサー(マスカラ下地) ¥3,300/エレガンス 中央右・ヒロインメイク ロングUPマスカラ スーパーWP ブラウン ¥1,200/KISSME(伊勢半) 右・audorx ホットビューラー/編集部私物

左・日本人女性のまぶたの形から開発されたフレームが、まぶたの丸みににフィット。適度な弾力のゴムで、負担をかけずに簡単にカールできる。
中央左・みずみずしい感触で、しなやかな上向きカールを実現する、ウォータープルーフ配合の透明マスカラ下地。根本からブラシを回転させながら、まつ毛を持ち上がるようにして毛先までムラなく。
中央右・「色はブラックだと強すぎてしまうので、ブラウン系で柔らかさを出すことが大事♡」ロングEXファイバー配合でロングUP。長時間滲まないスーパーウォータープルーフ処方。
右・高性能特殊ICチョップを内蔵で最適温度を自動制御。まつげの長短、硬さにより、二段階の温度調整機能付き。

03 ツヤ、やわらかさ、ふっくら感がマスト♡薄い唇でもふっくら見せるコツは唇の山部分!

リップカラーは素の色に近い、コーラルピンクやサーモンピンクが◎。うるっとした唇だとセクシーさが出るので、グロスに近い質感で発色がいいものを選んでいます。唇の中心にぽんぽんとたくさん液をのせながら全体に伸ばし、ボリューム感を作って。上唇は輪郭よりもオーバーめに塗って大きくプリッとみせること。ちなみに、全体にではなく上唇の山の部分だけにぽんとのせると、ナチュラルだけどふっくらと見えるんです。

HERA センシュアル スパイシー ヌード リップ 422/編集部私物

「唇の色に近いピンクで、ちょっとだけ血色をプラスするぐらいがナチュラルで美しい唇になります」プランピング成分配合で、ボリューミーな唇に。さらに唇のシワまで減少させ、弾力あるボールドリップを演出。

04 いい香りはメンズが興奮するポイントの1つ!優しく香るヘアミストが◎

香りの好みはひとそれぞれ。個性的な香りではなく、万人受けする、清潔感があってさっぱりした香りをチョイスしましょう。もちろん、相手の香りの好みを知っている場合は、そこに寄せてもOK。ただ香水を使うと密着したときに匂いがキツく感じてしまうかなと思うので、ヘアミストをまとわせています。髪全体にプッシュして、ふんわり香らせるくらいが◎。

ヘアミスト 80ml ¥3,000/SHIRO

保湿成分のがごめ昆布とゆずを配合し、キューティクルを保護しながらしっとりまとまりやすい髪に。サボン、ホワイトリリー、ホワイトティーの香りのやさしい香りが人気。

05 日々のボディケアも大事!ボディオイルでハリツヤをキープします

肌触りを重視する男性も多いので、ボディもしっかり保湿するようにしているんですが、ボディークリームはぬるぬるして苦手。なのでお風呂上がりにボディオイルを塗って潤わせ、ハリとツヤをアップさせています。

プロディジューオイル 100ml ¥5,100/NUXE

地球に優しいコールドプレス法で抽出された植物オイルにツバキオイルとアルガンオイルを配合。98.1%自然由来成分でできた、髪、顔、体と全身に安心して使えるオイル。

ナチュラルなのに可愛い♡がセックスメイクのポイントです!

ポイントは 〝脱・厚化粧見え〟。メイクを濃くしてないつもりでも、男性からすれば濃く見えることも。つい気合を入れすぎてアイラインをがっつり引いたり、つけまつ毛をするなどの盛りメイクはNGです。あくまでもナチュラルに見えるのに可愛い、を目指しましょう♡

Check!今回教えてくれた三上悠亜さんがプロデュースするアパレルブランド『miyours』にも注目

ブラウス¥10,800、ワンピース¥13,800/ともにmiyour's ピアス¥3,900、イヤカフ¥2,700/ともにJUICY ROCK

「服を纏わない仕事をしている私が、『miyours』というブランドのお洋服を作っています。こだわりは、服を着てスタイルアップすること。そして、体のラインが美しく見えること。ウエストは細く、バストは服のうえからでもキレイに見えるようにデザインしていて、この春夏は、みなさんの女子力をあげるガーリーなアイテムがたくさんあるので、ぜひチェックしてみてください♡」

撮影/向山裕信 スタイリング/秋永知香 ヘアメイク/伊牟田直太 モデル/三上悠亜 取材・文/成田リナ
[モデル着用]カーディガン¥5,300/MISCH MASCH キャミソール[セットアップ]¥12,800、ショートパンツ¥5,990/ともにラヴィジュール(ラヴィジュール ルミネエスト新宿店) ピアス¥6,000、イヤカフ¥3,500/ともにJUICY ROCK

関連記事